主なエンタメニュース 2015年12月3日号

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は板野友美、カントリーガールズ・嗣永桃子、木村文乃、松本伊代、松本人志をピックアップ。

●板野友美、妹・成美と共演「いつかできれば」 芸能活動に助言も 歌手で女優の板野友美が1日、都内で行われた『表参道イルミネーション2015』点灯式に出席。今年CMデビューし、本格的な芸能活動を開始した実妹・板野成美について「姉妹ともに切磋琢磨したい」といい、共演も「恥ずかしいけど、いつかできればいいと思います」と語った。

●ももち「“もんげー”を流行語に」 岡山県をアピール アイドルグループ・カントリーガールズの“ももち”こと嗣永桃子が1日、都内で行われた岡山県公認サイト「もんげー部」入部式に登場。「もんげー」は岡山弁で「すごい」を意味し、今後は、部員としてさまざまな活動を通じて岡山県を応援していく。嗣永は、「『もんげー』が流行語大賞になるくらい頑張りたい」と、同日行われた「流行語大賞」に絡めてアピールした。

●木村文乃「出来ることを毎日続ける」 “美の秘訣”はマイペースさ 女優の木村文乃が2日、都内で行われた『2015ベストビューティストアワード』授賞式に登壇。“さまざまな分野で活躍する人の中で、今年最も美しく輝いていた人”として表彰された。美しさを維持するため「どうしてもリズムがくずれがちな仕事ですので、なるべくリズムを決めて、でも決めすぎずに割とマイペースに過ごすことを大切にしています」と秘訣を紹介した。

●松本伊代、夫・ヒロミの影響で船舶免許取得「追いつこうと思って」 タレントの松本伊代が2日、都内で行われた美容フェイスマスクブランド『LuLuLun』戦略発表会にゲストとして登場し、船舶免許を取得したことを報告した。

●松本人志、年末ガキ使特番10周年で卒業宣言「ファイナルにふさわしい」 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が2日、今月31日に放送される日本テレビ系特番『「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけない名探偵24時!』記者会見に出席した。“笑ってはいけない”シリーズが今年で10回目を迎えるにあたり、松本は冒頭から「卒業にふさわしい、ファイナルにふさわしいなって感じ。10年って一区切りになる」と勝手に“卒業”をアピールしまくった。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。

オリコントピックス