• ホーム
  • 映画
  • 岡本夏美、4DX初体験「イマドキの映画ってすごい」

岡本夏美、4DX初体験「イマドキの映画ってすごい」

 日本初の4DX専用映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』(来年1月16日公開)最速プレミア上映会が12月1日、都内で行われ、主演の岡本夏美、共演の渡辺恵伶奈、松本妃代が出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『戦慄怪奇ファイル』シリーズなどの白石晃士氏が監督を務め、4DX機能をフル活用した脱出劇。ロケのために廃校を訪れたキャストとスタッフがその場所に閉じ込められ、必死で脱出を試みる姿を臨場感たっぷりに描き、『Seventeen』専属モデルの岡本が主演する。

 撮影を振り返った岡本は「朝から晩まで走り回って、汗だくになりながら戦っていました。(さらわれた)友達を助ける役なので、正義感が強いような、しっかりした女の子になるように頑張りました」と満足げ。

 ホラーが苦手だという渡辺は「最初は本当に怖かったんですが、朝から晩まで3人一緒だから乗り越えられました。トイレもついてきてもらってました!」と友情に感謝。冒頭で連れ去られてしまう役柄を演じた松本も「大体1人で監督と一緒に撮影している時が多かったんですけど、遠くでナツミ(岡本)とエレナ(渡辺)の2人が『キヨー!どこにいるのー!』って呼んでる声が聞こえていたので、なんとなく一体感はありました(笑)」と明かしていた。

 舞台あいさつ後には3人も4DX上映を初体験し、岡本は「臨場感が本当にすごくて、4DXってこんな感じなんだと思いました! 色々な仕掛けが出てきて本当にすごかった。イマドキの映画ってすごい(笑)。皆さんも一緒に戦っている気分になるのではと思います」とアピールしていた。



関連写真

  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 4DX上映を初体験 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)渡辺恵伶奈、岡本夏美、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)岡本夏美、渡辺恵伶奈、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)岡本夏美、渡辺恵伶奈、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
  • 映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』最速プレミア試写会に出席した(左から)岡本夏美、渡辺恵伶奈、松本妃代 (C)2016vauxhallrideshow
タグ

オリコントピックス