モー娘。飯窪春菜、華麗な着こなしを披露 『mini』にハロプロ選抜4人登場

 アイドルグループ・モーニング娘。’15飯窪春菜が、12月1日発売の女性ファッション誌『mini』(宝島社)1月号でファッションモデルに挑戦した。

 同誌では最近、女子ファンも増えているというハロー!プロジェクトのアイドルグループから、注目の4人をピックアップ。巻頭特集「着まわしてオシャレして恋をして」内のコーナー「ハロプロ×人気アウターde3変化!」のモデルに起用した。

 モー娘。加入前、ティーン誌『ラブベリー』の専属モデルを務めていた飯窪が着こなしたのは、今年トレンドの「もこもこコート」。いつものアイドルとは違う表情で、3パターンの着こなしを華麗に披露した。

 飯窪のほか、℃-uteの中島早貴が「チェスターコート」、Juice=Juiceの植村あかりが「モッズコート」、アンジュルムの和田彩花が「MA-1」の着こなしにモデルとしてチャレンジ。新たな魅力を見せている。

 そのほか、同誌には高橋愛、田中美保、鈴木えみ、佐藤栞里などの人気モデルが登場し、この秋冬のトレンドアイテムを紹介。韓国のアイドルグループ・iKONやK-POPアイドルグループのApinkも出演し、表紙は女優の佐々木希が飾っている。



関連写真

  • モーニング娘。’15の飯窪春菜が『mini』でモデルに挑戦(C)宝島社
  • 佐々木希が表紙を飾った『mini』1月号(宝島社)

オリコントピックス