• ホーム
  • 音楽
  • 中山美穂、19年ぶり『FNS歌謡祭』出演「楽しんで歌いたい」

中山美穂、19年ぶり『FNS歌謡祭』出演「楽しんで歌いたい」

 女優の中山美穂が、あす2日放送のフジテレビ系音楽特番『2015FNS歌謡祭』(後7:00)に出演することが12月1日、わかった。同番組に出演するのは、1996年にフランス・パリのオペラ座からの中継で「未来へのプレゼント」を歌って以来、19年ぶりとなる。

 しばらく歌番組に出演していない中山は、最初のオファーを「無理でしょう」といったんは断ったが、「やはり歌うことがとても好きだし、今年デビュー30周年ということもあって、いろいろと思い出す機会もたくさんあったので…。いろいろ思い描いているうちに『やってみたい』と思うようになりました」と出演を決断した心境を明かす。

 番組では、大ヒット曲「世界中の誰よりきっと」と「ただ泣きたくなるの」の2曲を披露する。「すごく皆さんに親しまれている曲なので、楽しんで歌いたいと思いますし、見てくださる方にも楽しんでいただけたら、と思います」と呼びかけている。

 16日にはライブ形式の演出でアーティストの歌声を届ける『2015FNS歌謡祭 THE LIVE』(後7:00)が放送される。



オリコントピックス