• ホーム
  • スポーツ
  • 【2015新語・流行語】大賞2語決定「トリプルスリー」「爆買い」 芸能ネタは逃す

【2015新語・流行語】大賞2語決定「トリプルスリー」「爆買い」 芸能ネタは逃す

 その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2015 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が12月1日発表され、「トリプルスリー」と、「爆買い」の2語が年間大賞に選ばれた。

 プロ野球の1シーズンで打率3割、ホームラン30本、30盗塁以上の成績を表す「トリプルスリー」。今年は福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手と、東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手の2人が達成し、それぞれのチームをリーグ優勝に導いた。日本プロ野球の長い歴史の中でこれまで10人しか達成していない偉大な記録である。

 また、主に中国からの訪日客がドラッグストアや家電量販店で、化粧品や医薬品やお菓子などを大量に購入する「爆買い」も年間大賞を受賞。近い言葉として、外国からの観光客を意味する「インバウンド」もノミネートされていたが、インパクトの大きさから「爆買い」が受賞する運びとなった

 そのほか、トップ10には「アベ政治を許さない」「安心して下さい、穿いてますよ」「一億総活躍社会」「エンブレム」「五郎丸(ポーズ)」「SEALDs」「ドローン」「まいにち、修造!」が選出された。

 14年の「ダメよ〜ダメダメ」、13年の「じぇじぇじぇ!」「倍返し」「今でしょ!」、12年の「ワイルドだろぉ」など、ここ数年は芸能ネタが大賞を受賞していたが、今年は大賞を逃した。

 同賞は1年の間に軽妙に世相を表現している“言葉”、広く大衆の目や口、耳を賑わせた“言葉”の中から選出。11月10日に大賞候補50語が発表されていた。

【2015新語・流行語】
「大賞受賞語」:受賞者
◆「トリプルスリー」:柳田悠岐選手(福岡ソフトバンクホークス)、山田哲人選手(東京ヤクルトスワローズ)
◆「爆買い」:羅怡文氏(ラオックス 代表取締役 社長)

「トップテン受賞語」:受賞者
■「アベ政治を許さない」:澤地久枝氏(作家)
■「安心して下さい、穿いてますよ」:とにかく明るい安村(お笑い芸人)
■「一億総活躍社会」:安倍晋三首相(※欠席)
■「エンブレム」:夏野剛氏(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 参与 エンブレム委員会 委員)
■「五郎丸(ポーズ)」:五郎丸歩選手(ラグビー日本代表・ヤマハ発動機ジュビロ※欠席)
■「SEALDs」:奥田愛基氏(SEALDsメンバー)
■「ドローン」:野波健蔵氏(千葉大学 大学院工学研究科・工学部 特別教授)
■「まいにち、修造!」:松岡修造氏(プロテニスプレーヤー)



関連写真

  • 流行語大賞「トリプルスリー」を達成した福岡ソフトバンクホークス・柳田悠岐選手(C)ORICON NewS inc.
  • とにかく明るい安村 (C)ORICON NewS inc.
  • 松岡修造 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス