• ホーム
  • 音楽
  • 「ジュノンアナザーズ」、お披露目から6日で初海外ライブ

「ジュノンアナザーズ」、お披露目から6日で初海外ライブ

 数々の人気俳優を輩出してきた『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』から誕生した音楽ユニット「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」が、11月27日から29日にシンガポールで開催された『Anime Festival Asia 2015 Singapore (AFASG15)』のライブステージに登場し、初お披露目から6日で海外ライブを行った。

【写真】その他の写真を見る


 同ユニットは、今年と昨年に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に参加したメンバーで構成。ベスト100に入るも、惜しくもファイナリストに選ばれなかった24人で、チームは17歳以下が属する「TEAM YOUTH(チームユース)」と18歳以上の「TEAM SENIORITY(チームシニア)」にわかれて活動。様々な企画に挑戦し、勝ち星が多かったチームがCDデビューを果たす。

 ステージでは、観客約1000人の前で両チームのデビュー候補曲である「Dreaming day」「いつかきっと」を熱唱。特設ブースで記念撮影を行い、2時間以上も長い列を成した。チームシニア代表・西川拓毅(22)は「頑張って英語でトークして、少しは手応えを感じることができたのでうれしかった」と語るも、「ステージの出来としてはまだまだです」と反省点もみえたようだ。

 国内でも来年1月に初となるファンイベントを開催することが決定。公式グッズも制作され、先行予約もスタートしている。

 「AFASG」は2008年にシンガポールからスタートした東南アジア最大の日本ポップカルチャーイベント。過去7年間で11度開催され、今年は3日間で約10万人が来場した。

■公式サイト
http://www.junonboy-anothers.com/



関連写真

  • お披露目から6日目で初となる海外ライブを行った「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」
  • 記念撮影会も行い、海外ファンと交流
  • シンガポールで初ライブする「ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ」
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催
  • 『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で初のライブを開催

オリコントピックス