• ホーム
  • 芸能
  • せいじ、チュートら、シンガポールで全編英語ライブ

せいじ、チュートら、シンガポールで全編英語ライブ

 千原兄弟の千原せいじ陣内智則チュートリアルら総勢22人の吉本芸人が27日から29日までの3日間、シンガポールで行われた『Anime Festival Asia 2015 Singapore』で、全編英語で行う約1時間のステージ「Yoshimoto Entertainment Stage」を開催した。

【写真】その他の写真を見る


 初日公演のMCを務めたチュートリアルは、慣れない英語に四苦八苦。「Hello、Everyone!」と景気よく呼びかけるも、何度も女性アシスタントに「伝わってる?」と不安そうに確認。それでも大成功のうちに幕が下りると、徳井義実は「お客さんの“楽しもう”という気持ちが伝わってきてやりやすかった」とホッと胸をなでおろした。

 2日、3日目のMCを務めたせいじは「高校生のとき、アルファベットを小文字でaからzまで書かれへんかった」と明かしつつも陣内と共になんとか乗り切り「オレからしたらスゴいことやで? (自己採点は)100点です。こっちのお客さんは、ノリがよくって楽しかった」と満足げに話した。

 そのほか、テンダラー、もりやすバンバンガロくまだまさしが英語でネタを披露し、ニブンノゴ!・宮地、かたつむり・中澤、インポッシブルらが『The Empty Stage』と題した“即興劇”を演じて、爆笑をさらった。

 『Anime Festival Asia』とは、2008年にシンガポールからスタートした東南アジア最大の日本ポップカルチャーイベント。過去7年間で11度開催されており、2012年以降は累計でのべ13万人を超える集客を記録するなど、日本のアニメーションを中心にコミックやフィギュア、食文化やファッションなどさまざまな日本のクールカルチャーを紹介する巨大イベントとなっている。



関連写真

  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」でMCを務めた(左から)千原せいじ、陣内智則
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」でMCを務めた(左から)千原せいじ、陣内智則
  • 「Anime Festival Asia 2015 シンガポール」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」に出演したチュートリアル(左から)徳井義実、福田充徳
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Anime Festival Asia 2015 シンガポール」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」でMCを務めた(左から)千原せいじ、陣内智則
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様
  • 「Yoshimoto Entertainment Stage」の模様

オリコントピックス