• ホーム
  • 芸能
  • 森本毅郎、腰手術で番組「しばらくお休み」 『噂の!東京マガジン』で報告

森本毅郎、腰手術で番組「しばらくお休み」 『噂の!東京マガジン』で報告

 元NHKアナウンサーでニュースキャスターの森本毅郎が29日、司会を務めるTBS『噂の!東京マガジン』(毎週日曜 後1:00)に出演。腰の手術のため同番組をしばらく休むことを報告した。

 番組エンディングで、同じく司会を務める小島奈津子アナウンサーから「森本さん手術されるんですか?」と質問されると森本は「腰をちょっと痛めまして、手術をしなくてはならないんです」と伝え「しばらくお休みをいただくことになりまして」と報告。続けて「また元気になって戻って参ります」と笑顔を見せていた。

 番組は、事件や事故・もめごとなどを当事者の悩みや怒りに焦点を当てて問題の推移を掘り起こす「噂の現場」と、料理などを通して親から子、子から孫へと家庭の知恵が伝承されているかを問うコーナー「平成の常識やって!TRY」が人気。

 司会の森本と小島をはじめ、井崎脩五郎、清水國明、山口良一、笑福亭笑瓶、風見しんご、深沢邦之らレギュラー陣が、抜群のチームワークと丁々発止のトークで番組を盛り上げる。



オリコントピックス