• ホーム
  • 音楽
  • ももクロ・佐々木彩夏、紅白落選で心境「正直、すごい悔しいし残念」

ももクロ・佐々木彩夏、紅白落選で心境「正直、すごい悔しいし残念」

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZ佐々木彩夏が27日、自身のブログを更新。きのう26日に大みそか恒例の『第66回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45 総合)の出場歌手が発表され、ももクロが落選したことを受け、同時に公式サイトで「紅白からの卒業」を報告。一夜明けて佐々木は「さみしくて心がぽっかりしちゃったよ。正直、すごい悔しいし残念」と素直な心境を吐露した。

 「いまの気持ちです。あーりんです」のエントリーで「ももクロは落っこちてしまいました」と落選を伝え、改めて「紅白を卒業することになりました」と報告。ファンに向け「楽しみにしてくれてたみんなごめんね。あーりんも、昨日さみしくて心がぽっかりしちゃったよ。正直、すごい悔しいし残念」と胸中を明かした。

 それでも「切り替えて!」と前を向き「来年はアルバム発売もあるし 5大ドームツアーもあるし その前にももクリもあるし なんてったって、みんなとカウントダウンもできるんだもんね!」とつづると「3年連続で紅白に出させていただけたことを誇りにその名に恥じないももクロでこれからも走り続けたいと思います」と決意を新たにした。

 最後には「私たちはこれからも何にも変わらないよ? これからも応援しててね」と呼びかけると「…あ、これを1番最初に言わなきゃだったかな今年の紅白出場するアーティストのみなさんおめでとうございます!!!! 私たちもまだまだがんばります! モノノフのみんなこれからもよろしくねん」とメッセージを送った。



オリコントピックス