• ホーム
  • 芸能
  • 『JR SKISKI』今年はWヒロイン 山本舞香&平祐奈を起用

『JR SKISKI』今年はWヒロイン 山本舞香&平祐奈を起用

 本田翼(23)、川口春奈(20)、広瀬すず(17)など人気の若手女優らを起用し、毎年冬に注目を集める『JR SKISKI』の“ゲレンデ美女”に今年は女優・山本舞香(18)と平祐奈(17)が決定。きょう26日からテレビCMやWEBプロモーションがスタートする。

【写真】その他の写真を見る


 JR東日本グループはスノーレジャーブーム再燃を目指し、若年層をターゲットにしたキャンペーンを始動。今年のキャッチコピーは「そこに雪はあるか。」。CMでは、タイプの違う女の子同士の友情をメインに、ゲレンデでしか味わえない冬の青春を描き、楽曲はロックバンド・MAN WITH A MISSIONの新曲「Memories」を起用する。

 山本は、鳥取県出身。三井のリハウスの第14代目リハウスガールでデビュー。ドラマ『それでも、生きてゆく』『南くんの恋人〜my little lover』(ともにフジテレビ)、映画『暗殺教室 〜卒業編〜』、来春公開の『桜ノ雨』に出演。また、雑誌『nicola』専属でモデルとして活躍していた。

 平は、兵庫県出身。小学6年生の時、映画『奇跡』のオーディションに合格したことで女優デビュー。今年は映画『案山子とラケット』、ドラマ『JKは雪女』ともにに初主演を飾る。来年はドラマ『大阪環状線〜ひと駅ごとの愛物語』(関西テレビ)や映画『ぼくが命をいただいた3日間』(3月公開予定)を控える。



関連写真

  • 2015-2016「JR SKISKI」新CMヒロインに起用された山本舞香
  • 2015-2016「JR SKISKI」新CMヒロインに起用された平祐奈
  • 新CMの楽曲を手掛けるMAN WITH A MISSION
  • 2015-2016「JR SKISKI」新CMヒロインに起用された(上から)山本舞香&平祐奈

オリコントピックス