• ホーム
  • スポーツ
  • マイコラス美人妻、ついにCMデビュー 美しすぎる“すっぴん”も披露

マイコラス美人妻、ついにCMデビュー 美しすぎる“すっぴん”も披露

 プロ野球・巨人のマイルズ・マイコラス投手(27)の“美人妻”として話題のローレン夫人(27)が、12月1日より放映されるスキンケア基礎化粧品skinvill「ホットクレンジングジェル」でCMデビューを果たすことがわかった。“美しすぎる妻”と称されるその美貌を余すところなく披露しており、夫のマイコラス投手からも「誇りに思う」とお墨付きをもらったローレン夫人は、「チャンスがあればまたやってみたい」と意欲を見せている。

 夫が登板する試合を観戦していたとき、モニターに姿が映ったことをきっかけに、“美しすぎる妻”“スタンドの女神”として、一躍時の人となったローレン夫人。当然、日本の芸能界が放っておくわけがなく、各事務所の争奪戦の末、アークプロダクションがエージェントすることになり、最近ではイベントやバラエティ番組などで見る機会も増えている。そして今回、スキンケア基礎化粧品のイメージキャラクターとして、ついにCMデビューに至った。

 新CMで“何者でもない、新しい女性”を演じるローレン夫人は、同化粧品のブランドカラー・オレンジを基調としたスタイリッシュな衣装、頬に星を散らすなどした奇抜なヘアメイクで登場。軽快な音楽に合わせて、帽子の飾りやスカーフ、ハイヒールを次々と脱ぎ去っていく。さらに温感クレンジング「ホットクレンジングジェル」でメイクオフし、ほぼすっぴんに。透明感の高いピュア肌を披露している。白い背景に切り替わったラストでは衣装も白にチェンジし、より自然体の美しさが伝わってくる。

 撮影は10月下旬に大阪市内のスタジオで行われた。人生初のCM撮影だったというローレン夫人は、やや緊張した面持ちで現場入り。しかしスタッフに「Relax!」と声をかけられると、表情も柔らかくなり、トランポリンを使うシーンではぴょんぴょん飛び跳ねるなど撮影を楽しんでいた。脱いだ帽子を放り投げるシーンでは、夫のマイコラス投手を彷彿させる抜群のコントロールに、スタッフからどよめきが起こる場面も。少しはしゃぎ過ぎたようで、撮影後のインタビューでは「明日、筋肉痛になりそうです(笑)」と笑わせた。

 新テレビCM「温でオフ」篇は、12月1日より全国でオンエアされる。



オリコントピックス