• ホーム
  • 芸能
  • 東山紀之、ナレーション番組が放送500回 澤&吉田“最強女子”を直撃

東山紀之、ナレーション番組が放送500回 澤&吉田“最強女子”を直撃

 俳優の東山紀之(49)がセレブレーター(語り)を担当して10年、TBS系で放送されているドキュメンタリー番組『バース・デイ』(毎週土曜 後5:00)が12月5日に放送500回を迎える。この日は通常より30分早い午後4時半スタートとし、放送時間を1時間に拡大。女子サッカーの澤穂希選手(37)と女子レスリングの吉田沙保里選手(33)に、東山が直接インタビューを敢行する。

【写真】その他の写真を見る


 「過去の自分を突き破り、未知なる自分が産声を上げた時、人生という名のカレンダーに、新しい誕生日が刻まれる」。そんなコンセプトのもと、2005年4月にスタートし、アスリートたちの勝利と敗北の瞬間に密着してきた。

 通常はでき上がったVTRにナレーションを入れていくことが東山の仕事だが、放送500回の記念に“会いたい”とリクエストしたのは、国民栄誉賞を受賞した2人の女性アスリート。澤選手は、年間最優秀選手に与えられるバロンドールを日本サッカー界で初めて受賞し、FIFA女子ワールドカップ カナダ 2015の準優勝にも大きく貢献。吉田選手は、9月に世界選手権16連覇を果たし、来年のリオ五輪では史上初の女子選手4連覇に挑む。

 共に女子競技としてはマイナーだったレスリングとサッカーを長きにわたって牽引し続けてきた二人。そして、そろそろ世代交代を意識する年齢を迎える。レジェンドと呼ばれる二人が語る“女の引き際”とは? リオ五輪への誓い、5年後に迫る東京五輪への思いとは? プライベートでも仲が良いという二人、8月に電撃結婚を発表した澤選手に対し、吉田選手の思いとは? 超一流アスリートのマインドの深層に、東山が迫った。

 収録後、東山は「女性ならではの目線、アスリートとしての生き様といったものがうかがえる興味深いお話を聞くことができたんじゃないかな。いま頑張っている女性たちにぜひ観てもらいたい」と手応えを感じてニッコリ。

 以前から東山と親交がある澤選手は「仕事モードの東山さんを目の前にして逆に緊張してしまいました」と感想をもらし、そのせいか「いつもテレビでは面白いことを言わなきゃと思っているのに今日は言えなかった」と笑いながら悔しがっていた。

 一方、吉田選手は東山と初対面。「びっくりするほど顔が小さかったですし、生で見ると本当に格好良かったです。芯がしっかりしていて、アスリートとはまた違うすごさを感じました」と惚れぼれ。「初めての方とでも楽しくやりたいと常々思っているので緊張しませんでした。私がバタバタしているとやりにくいでしょうし。真面目な話も聞けてすごく楽しかったです」と明るく応じていた。

■俳優もアスリートだと思わせてくれた番組

 前身番組『ZONE』(1999年10月〜2004年9月)を含めると15年、ドキュメンタリー番組のナレーションを担当してきた東山。少年隊のメンバーとしてレコードデビューしたのが1985年なので、30年のキャリアのちょうど半分を占めるまでになった。「そう思うとうれしくもあり、恐ろしくもあり(笑)。今後、どんなアスリートの人生をかいま見ることになるのか楽しみでもあり。続けることは素晴らしいことだと思うので、この番組が続くような世の中であってほしいなという希望を持っています」と特別な思いを抱く。

 「俳優もアスリートだと思わせてくれた番組。トレーニング方法も含めて、さまざまな一流の人たちの姿を見て、僕自身も同じようにしていないと説得力がない。そういうことを意識させてくれた番組でもありますね」

 収録日は、トレーニングで汗を流してからスタジオに向うという東山。「体調が良くないとナレーションもうまくいかないんですよ。自分の記憶が確かなら、収録の予定をキャンセルしたのはインフルエンザでどうしても動けなかった1回だけ」。そんな東山の仕事へのプロフェッショナルな姿勢も、番組が長く続いている秘けつの一つなのかもしれない。



関連写真

  • TBS系ドキュメンタリー番組『バース・デイ』500回記念SPは、ナレーションを担当する東山紀之と、澤穂希選手(左)、吉田沙保里選手(右)の鼎談をたっぷり1時間。12月5日放送(C)TBS
  • 東山の印象は「どの世界でもトップを極めている方は違いますね。いいカラダしてますし(笑)」
  • 「いろんなところでご一緒させていただいている澤さんがけがしていたのも知りませんでしたし、若いころのお話も聞けましたし。真面目な話も聞けてすごく楽しかったです」(C)TBS
  • TBS系ドキュメンタリー番組『バース・デイ』500回記念SPは、ナレーションを担当する東山紀之と、澤穂希選手(左)、吉田沙保里選手(右)の鼎談をたっぷり1時間。12月5日放送(C)TBS
  • TBS系ドキュメンタリー番組『バース・デイ』500回記念SPは、ナレーションを担当する東山紀之と、澤穂希選手(左)、吉田沙保里選手(右)の鼎談をたっぷり1時間。12月5日放送(C)TBS

オリコントピックス