• ホーム
  • 映画
  • 最新作への期待が高まる『STAR WARS PARTY』開催 限定グッズ販売も

最新作への期待が高まる『STAR WARS PARTY』開催 限定グッズ販売も

 全世界同時公開(12月18日)される話題のSF映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に合わせて、『スター・ウォーズ』デザインの衣料・雑貨・食品などを全館にて販売中のそごう横浜店にて24日、『STAR WARS PARTY』が盛大に開催された。映画で使用した小道具などを展示する『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。』がプレスやブロガー向けにお披露目されたほか、同シリーズに登場するキャラクターがモチーフのスペシャルスムージーを提供する日本初『スター・ウォーズ』カフェなどがオープンした。

【写真】その他の写真を見る


 そごう横浜店では、11月25日より6階のそごう美術館にて『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。』をグランドオープンした。同展はこれまでに東京ほか各地で開催されていたが、今回は首都圏初公開作品の約50点が追加となった、合計約150点を展示するパワーアップバージョン。ジョージ・ルーカスが世界中から選りすぐったアーティストが、『スター・ウォーズ』にインスピレーションを得て制作した作品を今回も展示するほか、注目は同シリーズ最新作の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』関連の展示物。物語の鍵を握るドロイド「BB-8」をはじめ、新悪役のカイロ・レンのライトセーバー、仮面レプリカなどが展示され、まだ観ぬ最新作への期待を煽っている。

 また、3Fのシーガルコートでは、全シリーズの“案内人”R2-D2とC-3POが特別なクリスマスツリーでお出迎えしてくれるほか、同映画の新作公開に合わせて今回のクリスマスのためだけに開発された、世界でここだけでしか飲めないスペシャルスムージーを提供する『スター・ウォーズ』カフェもオープン。ヨーダやダース・ベイダー、C-3PO、レイア姫など同シリーズの人気キャラクターにインスピレーションを受けて開発された特製のスムージーが全6種類登場。ドロイド「BB-8」モチーフのベーグルサンドなどの提供も始まる。

 そのほかにも『STAR WARS PARTY』のオープニングイベントでは、西武・そごうが開発した『スター・ウォーズ』をモチーフにしたオリジナル商品の発表や、世界で注目を集めるデザイナーとダンスチームのコラボレーションによる特別なショーも開催した。

 なお、同シリーズのファンには垂涎ものの限定グッズが同展会期中に販売になるほか、3Fのシーガルコートにオープン中の『スターウォーズ ポップアップショップ』内でもさまざまなグッズを販売。チューバッカがC-3POを背負って逃げる名シーンを表現したぬいぐるみは、2000個限定となっている。3Fのカフェやポップアップショップは、12月25日まで営業。『スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。』は1月5日まで開催される。



関連写真

  • R2-D2とC-3POが案内してくれたクリスマスツリー
  • 新悪役のカイロ・レンの仮面レプリカ
  • 『スター・ウォーズ』カフェのスペシャルスムージー。キャラクターにインスピレーションを受けて開発された全6種類
  • 新悪役のカイロ・レン
  • 新悪役のカイロ・レンのライトセーバー
  • デザイナーとダンスチームのコラボレーションによるショー

オリコントピックス