• ホーム
  • 映画
  • 劇場版『デジモン』第2章は3・12公開 舞台あいさつに“選ばれし子供たち”勢ぞろい

劇場版『デジモン』第2章は3・12公開 舞台あいさつに“選ばれし子供たち”勢ぞろい

 劇場版アニメ『デジモンアドベンチャー tri.(トライ)』の第2章が来年3月12日に公開されることが、わかった。21日に東京・新宿バルト9で開催された「第1章 再会」の初日舞台あいさつで発表された。

 『デジモンアドベンチャー tri.』は、「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して制作された最新作で、初代テレビアニメシリーズの続編となる。小学生だった“選ばれし子供たち”が高校生に成長しており、全6章で展開される。

 同日、舞台あいさつに出席したのは、アグモン役の坂本千夏、ガブモン役の山口眞弓のほか、成長した“選ばれし子供たち”を演じる花江夏樹(八神太一役)、細谷佳正(石田ヤマト役)、三森すずこ(武ノ内空役)、田村睦心(泉光子郎役)、吉田仁美(太刀川ミミ役)、池田純矢(城戸丈役)、榎木淳弥(高石タケル役)、M・A・O(八神ヒカリ役)の10人も登壇。8月1日に行われた同作のイベントでは三森が出席できず、この日初めて“選ばれし子供たち”が勢ぞろいした。

 2章が3月公開に決まり、花江は「昔からのファンの方にとってはたまらない作品になっているし、『tri.』から見ていただいても楽しめる作品になっているので、皆さんに見てほしい」、坂本も「私たちはまだまだ進化し続けます! 皆さんも私たちと一緒に冒険の旅に出かけませんか!」と呼びかけた。

 「第1章再会」編は、全国10館にて劇場上映中。



関連写真

  • 初日舞台あいさつに登壇したキャスト陣 第2章の公開日も決定
  • 『デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」』ビジュアル (C)本郷あきよし・東映アニメーション

オリコントピックス