• ホーム
  • 音楽
  • イケメン俳優・藤田玲&『ブギウギ専務』上杉周大が新ユニット結成?

イケメン俳優・藤田玲&『ブギウギ専務』上杉周大が新ユニット結成?

 特撮ドラマ『仮面ライダー555』で俳優デビュー後、ロックバンドのボーカルとしても活躍する俳優・藤田玲と、北海道の人気バラエティ番組『ブギウギ専務』でメインパーソナリティを務めるTHE TON-UP MOTORSのボーカル・上杉周大が、23日より放送されているエステーの脱臭剤『脱臭炭』の新CMでその美声を惜しげもなく披露している。甘いマスクの藤田、派手な衣装でビシっと決めた上杉が大真面目に「脱臭炭は冷蔵庫に入れよ〜♪」と歌う姿に、思わずクスっとさせられてしまう。

【写真】その他の写真を見る


 黒いサングラスと衣装に身を包んだ“脱臭炭ガールズ”がキレッキレのダンスを披露するなど、これまでも中毒性の高いCMを展開してきた『脱臭炭』。今回は、「いきなり『脱臭炭』を手渡された人はどうするのか?」をテーマに、お鍋の中に入れてしまった料理中の主婦、ビデオテープと勘違いしてしまった外国人、カバンの飾りにしてしまう女子高生と、間違った使い方をしてしまった人たちに藤田&上杉が歌で正しい使い方を説明する。息ピッタリのハーモニーを響かせる2人には、撮影中に「ビューティ・アンド・ザ・ビースト」という名称がつけられたそうだ。

 そんな2人にお互いの第一印象を聞いてみると、藤田は上杉に対して「初めてお会いしたのがレコーディング現場だったんですが、歌を聴いた時に素直に『かっこいいなぁ』と思いました」、上杉は藤田に対して「あんなに爽やかな二枚目なのに非常に親しみやすく、優しい方で、空き時間ではともにふざけたり笑いあえたのが嬉しかったです」と、ともに好印象だった様子。上杉は「今度断られなければ飲みに誘うつもりです!」と張り切っていた。

 全5タイプの新CM「脱臭炭を入れよう」篇は、23日の同社提供番組から順次全国放映を開始する。



関連写真

  • 『脱臭炭』新CMで熱唱する藤田玲と上杉周大
  • 『脱臭炭』新CMで熱唱する藤田玲と上杉周大

オリコントピックス