• ホーム
  • 音楽
  • Lead、年末ライブまでに新曲を“約束” 果たさないと罰ゲーム

Lead、年末ライブまでに新曲を“約束” 果たさないと罰ゲーム

 3人組ダンスボーカルユニット・Leadが24日、都内で26枚目のシングル「約束」(25日発売)リリース記念イベントを開催。新曲のほか、カップリング曲の「Always Love」など全4曲を熱唱し、集まった約1000人のファンを魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 新曲のタイトルにかけ、3人は年内に果たす“約束”を発表した。鍵本輝(27)は、12月27日に舞浜アンフィシアターで行われる2年ぶりの年末ライブで、バク転を連続で3回成功させることを宣言。「太りにくい体質」という古屋敬多(27)は今年中の3キロ増量、谷内伸也(28)は「ラテアートを披露する」ことをファンに誓った。

 さらに、作詞作曲とダンスの振り付けも3人で手がける、完全セルフプロデュースとなる新曲を制作することも約束。期限は12月の年末ライブまでで、そこで披露できなければ罰ゲームとしてバンジージャンプを行うことに。鍵本は「ファンの方と歌えたり、ダンスパフォーマンスを取り入れた“おいしい詰め合わせ”みたいな曲に仕上げたい」と意気込んだ。

 約9ヶ月ぶりとなる新曲について、古屋は「Lead史上1番のポジティブソング。夢に向かって頑張っている人に聴いてほしい」とアピール。谷内も「諦めそうになる時にこそ、聴いてもらいたい曲になった」と語った。



関連写真

  • Lead(左から)谷内伸也、鍵本輝、古屋敬多 (C)ORICON NewS inc.
  • ファン約1000人が集結 (C)ORICON NewS inc.
  • 鍵本輝 (C)ORICON NewS inc.
  • Lead・谷内伸也=シングル「約束」のリリース記念イベント (C)ORICON NewS inc.
  • Lead・古屋敬多=シングル「約束」のリリース記念イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス