• ホーム
  • 芸能
  • 風男塾・緑川狂平、来春卒業を発表「本当に夢のような時間でした」

風男塾・緑川狂平、来春卒業を発表「本当に夢のような時間でした」

 6人組男装ユニット・風男塾が22日、東京・ニコファーレでスペシャルライブを開催。第2部のアンコールで、初期メンバーの緑川狂平(みどりかわきょうへい)が来春に卒業することを発表した。

 この日のライブは11月22日の“いい夫婦の日”にちなみ、全歌唱楽曲を風男塾メンバーが2人1組ペアで披露。普段見られないペアリングで会場を沸かせた。そして第2部本編終了後、アンコール最後の1曲に入るという時に赤園虎次郎が「緑川狂平より皆さんにお知らせがあります」と紹介すると会場に緊張が走った。

 「突然の発表ですみません」と切り出し一呼吸すると「俺、緑川狂平は来年の春に卒業することにしました。俺は今までみんなに対して誠実に真剣に向き合って接してきたつもりです。残りの時間ももちろんそうしていきます」。

 さらに「もともとアイドルには興味がなかった…でも自分の人生の内、かなりの長い時間をこのユニットで過ごしてきましたが、かけた年月ややってきたことよりも活動の中でたくさん素敵な人たちに出会えたことのほうが自分には大きいです」と感謝した。

 2008年にメジャーデビュー以降、7年以上にわたって活躍。「みんなに出会えた、それだけでアイドルになってよかったと思ってます。本当に夢のような時間でした」と感慨深げだった。

 風男塾は来年1月、新年幕開けとなる『風男塾ライブ2016〜6MONKEYS〜』を全国4ヶ所7公演を開催する。



関連写真

  • 風男塾卒業を発表した緑川狂平
  • 風男塾

オリコントピックス