• ホーム
  • 芸能
  • クワバタオハラ・小原、初挑戦した『神戸マラソン』密着番組放送

クワバタオハラ・小原、初挑戦した『神戸マラソン』密着番組放送

 15日に神戸市内で開催された『第5回神戸マラソン2015』に出場したお笑いコンビ・クワバタオハラ小原正子に密着した番組『神戸マラソン2015〜ゴールの先にありがとう〜』が、大阪・ABCで21日(正午〜後0:55※ローカル)放送される。

 神戸育ちの小原にとっては地元の大会。今年3月に第1子を出産したのを機に再び神戸で生活している。そして、今回、自身初のフルマラソンに挑戦することに。

 「子どもができて自分の生活がガラッと変わって、前の私とは180度違う人間になっている気がしましたし、子どもが大きくなった時にお母さんこんなに頑張った、みたいなものを見せたいな、という気持ちも自然と出てきました」と決意を固め、夫である元メジャーリーガーのマック鈴木氏のサポートを受けながら、日々トレーニングを重ねてきた。

 そして、迎えた『神戸マラソン』当日。無事、完走した小原は「最後の最後は、もう足が全然動かなかったです。でも、なんでも頑張ればできることは多いんだなと思いました。家族・スタッフ、サポートしてくれた皆さんに言いたいのは『ありがとうございました!』もうそれだけです。つらい練習をした日々も、いまはいい思い出です。いい家族の時間を作らせてもらえたと思います」とコメント。愛息の誠希千くんを抱きながら「誠希千も今はわからへんやろけど、この頑張った姿を大きくなったら映像で見て欲しい! 『お母ちゃんすごかった』って思ってよ!」と呼びかけていた。

 今回の『神戸マラソン』には、サッカー日本代表・本田圭佑選手の物まねでブレイクした芸人・じゅんいちダビッドソンも参戦。尼崎市出身のじゅんいちが、走りながらランナーたちにエールを送っていた模様も放送される。



関連写真

  • 神戸マラソン2015に挑戦し、無事完走したクワバタオハラの小原正子。夫・マック鈴木氏と愛息・誠希千くんに感謝(C)ABC
  • 神戸マラソン2015の応援にかけつけたじゅんいちダビッドソン

オリコントピックス