• ホーム
  • 音楽
  • Sound Horizon、小説版『Roman』刊行决定 9年前のアルバムに新展開

Sound Horizon、小説版『Roman』刊行决定 9年前のアルバムに新展開

 サウンドクリエイターRevoが主宰するアーティスト集団Sound Horizonがアルバム『Roman』(2005年11月22日発売)をリリースしてから丸9年が経ったきょう、小説版『Roman』(上下巻)の刊行が発表された。上巻は来年2月3日に発売予定。

【写真】その他の写真を見る


 昨年10月にメジャーデビュー10周年を迎えたSound Horizonは、4年半ぶりとなるオリジナルアルバム発表。同作をステージ上で表現し、4万人を動員したコンサートを劇場公開するなど記念企画を実施してきたが、Revoは先月22日に10周年イヤーの延長を宣言。未発表の企画が残っていることを明かしていたが、その一つが今回の『Roman』小説化だった。

 近日中に小説版『Roman』の特設サイトを開設予定。人気イラストレーター・左が描き下ろした小説上巻のカバービジュアルやイラストなどが順次公開される。

 現在、漫画誌『月刊ASUKA』では、物語組曲「Elysion」のコミック版を連載中。『少年エース』では「ヴァニシング・スターライト」、『ヤングエース』では「Nein」の連載がそれぞれ1月号から開始されるなど、Sound Horizonの物語世界が広がりを見せている。



関連写真

  • Sound Horizonの9年前のアルバム『Roman』が小説に
  • 2005年11月22日発売された5枚目のストーリーCD『Roman』
  • Revoが発表した「10周年イヤー延長宣言」全文
  • Revoが発表した「10周年イヤー延長宣言」前半拡大
  • Revoが発表した「10周年イヤー延長宣言」後半拡大

オリコントピックス