• ホーム
  • 芸能
  • アンガ田中、恋人に求める条件下げる 相方・山根も後押し

アンガ田中、恋人に求める条件下げる 相方・山根も後押し

 お笑いコンビ・アンガールズが18日、東京・HOOTERS渋谷店で行われた、映画『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』公開直前イベントに出席。今年5月に長女が誕生した山根良顕とは対照的に、合コンに参加し続けるも成果がない田中卓志は恋人に求める条件を引き下げた。

 田中は、「今までは、1回でも俺を『気持ち悪い』と言った人はダメだったけど、今は5回までOKにしました。だいぶストライクゾーンを広げてますから」とアピール。さらに「茶髪が嫌いと言っていたけど、付き合った後に茶髪にしてくれるならいい」と恋人に求める条件も下げた。田中の言葉を受け、山根も「(田中が)女性と家のために車を買うとも言ってます。副賞も付いてきますから」と後押していた。

 イベントでは、同作内で行われる「ピーナッツゲーム」対決を行い、勝利した山根が、『HOOTERS』の女性スタッフ“フーターズガール”から、熱烈なダンスサービスを受け「嫁さんと子どもに見せられない」と苦笑していた。

 同作は、米俳優ジム・キャリー主演の人気コメディー『ジム・キャリーはMr.ダマー』の20年ぶりの続編。主人公のロイドは20年前の失恋により精神病院に入院していたが、相棒のハリーが腎臓病を患っていたことを打ち明けると、ロイドは、病気のふりをしていただけとカミングアウト。20年間「騙された」、「騙していた」のおバカなやりとりをしながら、2人はハリーの腎臓病を治すためドナーを探す旅に出る。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス