• ホーム
  • 音楽
  • Sexy Zone、5周年目突入に5人で気持ち新た「大きな愛で応えたい」

Sexy Zone、5周年目突入に5人で気持ち新た「大きな愛で応えたい」

 人気アイドルグループ・Sexy Zone佐藤勝利中島健人菊池風磨マリウス葉松島聡が18日、都内で行われた10枚目のシングル「カラフル Eyes」(12月16日発売)お披露目イベントに出席した。5人体制でのシングル曲発売は6枚目のシングル「King&Queen&Joker」(2014)以来1年半ぶりとなり、冒頭では5人の姿がシルエットで浮かび上がるとファンから悲鳴まじりの歓声が湧き上がった。

 イベントでは公開記者会見を実施。16日にデビュー4周年を迎え、5年目に向け弾みをつけたが中島は「外見や見た目はこの4年で変わったけど、アイドルとしての精神は変わってないのでそこが指標になれば。変わらずひたむきに頑張れば夢はかなうと思ってます」と力説。マリウス葉は「カラフル Eyes」にちなんで、Sexy Zoneももっともっとカラフルになっていきたい。一人ひとり1つ以上の“色”を持って行きたい」とさらなる飛躍を約束した。

 菊池は「3人(佐藤・中島・菊池)で出させていただいたりもしたけど『いろんな可能性があるなかで力を付けて、また5人で出すときに素晴らしい物をつくりあげたい』と掲げてやってきた。こうやって立ったときに盛大に迎えてくれるみんなに大きな愛で応えたい」と気持ちを新たに。報道陣から「これからも5人で走って行って下さい」と投げかけられると「間違いないです!」「もちろん!」と力強く頷いた。

 デビュー時からの変化として、報道陣から佐藤の“ツッコミ力”アップを指摘されると佐藤は「やりたかったわけではなく、やるはめになったんです」と弁解。佐藤が「Sexy Zoneに入らなかったら、ツッコミはやらなかった」と明かすと菊池は「一流のお笑い芸人さんのコメントみたい」と笑わせていた。

 この日は新曲の振り付けをメンバーがレクチャーして全2回公演合計6000人を沸かせた。また来年2月から3月にかけ『Sexy Zone 全国5都市 ファンミーティング2016』の開催が決定。松島は出身地・静岡県での公演も予定されていることから「これを聞いたとき、本当にうれしかった! 我が出身地に皆さまをお招きできる!」と大喜びしていた。

『Sexy Zone 全国5都市 ファンミーティング2016』公演日程
2月6日(土)京都
2月7日(日)静岡
2月20日(土)広島
2月21日(日)金沢
3月6日(日)札幌



オリコントピックス