• ホーム
  • 音楽
  • 元AKB板野友美の妹・成美MV初主演 元カノ役で号泣演技も

元AKB板野友美の妹・成美MV初主演 元カノ役で号泣演技も

 元AKB48の板野友美の妹、板野成美が、広島出身の男性歌手・HIPPYの新曲「Last Love」のミュージックビデオ(MV)で主演を務めたことがわかった。今年3月にCMデビューした成美がMVに出演するのは初となる。

【写真】その他の写真を見る


 板野がMVに出演する新曲「Last Love」は、HIPPYの1stフルアルバム「HIPPY DO IT!!」(12月9日発売)に収録される失恋ソング。自然体で初々しく表現できる女優として、HIPPY本人たっての希望でまっさらな板野に白羽の矢が立った。

 元カノ役を演じた板野は、体当たりの演技を見せ、後半では号泣シーンも。HIPPYは「板野さんの演技は、最初のほほえむシーンから現場の空気を完全に飲み込む威力で、泣き声、怒るシーンいろんな感情がエモーショナルかつ美しく表現されてて、今回の共演を改めてうれしく思いました」とMVの仕上がりに自信を見せた。

 板野も「初めてのMV出演がHIPPYさんのLast Loveという素敵な作品でとてもうれしかったです」と喜び、「撮影は少し緊張しましたが、過去の恋愛を忘れられずにいる女の子の気持ちになりきって演技しました」と手応えをにじませている。

 同曲は、アルバム発売に先駆けて今月18日から先行配信スタート。地元広島でのリリース記念イベント、来年1月11日には広島クラブクアトロでのワンマンライブ開催も予定されている。



関連写真

  • HIPPY(左)の新曲MVで板野成美が初主演
  • HIPPYの1stフルアルバム「HIPPY DO IT!!」(12月9日発売)Type-A
  • HIPPYの1stフルアルバム「HIPPY DO IT!!」(12月9日発売)Type-B

オリコントピックス