• ホーム
  • 芸能
  • 志尊淳、月9『5→9』出演 山Pの弟役「ますます盛り上がると思う」

志尊淳、月9『5→9』出演 山Pの弟役「ますます盛り上がると思う」

 俳優の志尊淳が、フジテレビ系“月9”ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(毎週月曜 後9:00)で、きょう16日放送の第6話より山下智久演じる僧侶・星川高嶺の弟・天音役で出演することが明らかになった。

 月刊『Cheese!』(小学館)で連載されている相原実貴氏の原作漫画『5時から9時まで』で重要人物として描かれている天音が、ドラマ版についに登場。主人公・桜庭潤子(石原さとみ)と高嶺の恋の行方を左右するキーパーソンとなる。

 志尊は、9月に同局系で放送されたスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』ではゆきあつ役を演じ、女装シーンを再現して話題となった。本作でも「天音は、山下さん演じる高嶺を常に意識しており、物語のなかでも兄弟の関係を描いていただきました。佳境に向け、ますます盛り上がると思いますので先輩方に負けないくらい、この作品に自分を捧げる思いで頑張ります!」と意気込んでいる。



オリコントピックス