• ホーム
  • スポーツ
  • 高校ラグビー全国大会、無料ネット配信拡大へ 54試合中23試合

高校ラグビー全国大会、無料ネット配信拡大へ 54試合中23試合

 ワールドカップでの日本代表の活躍もあって注目を集めるラグビー。年末年始は高校ラグビーの季節だ。東大阪市花園ラグビー場ほかで開催される『第95回全国高校ラグビー大会』を応援するMBSでは、昨年までの準決勝、決勝のみだったインターネット放送を、1回戦からライブ中継(無料配信)に拡大することを12日、発表した。

 ライブ中継の対象となる試合は会場の3つあるグラウンドのうち第1グラウンドのみとし、決勝戦については昨年までと同様にディレイ(事後)配信となる。

 現在、全国高校ラグビー大会の1回戦から準々決勝までのライブ中継は、CS有料放送「J-SPORTS」が行っているが、MBSでは“無料で”“1試合でも多く”ラグビー観戦を楽しんでもらうため、ライブ配信の拡大を断行することに。2019年のラグビーワールドカップ、2010年東京オリンピックを控え、「ラグビーで関西を元気にしたい」としている。

■インターネット放送詳細
1回戦から決勝まで、第1グラウンドの全試合(大会全54試合中の23試合)
12月27日 1回戦3試合
12月28日 1回戦4試合
12月30日 2回戦5試合
1月1日 3回戦4試合
1月3日 準々決勝4試合
1月7日 準決勝2試合
1月11日 決勝
※1回戦〜準決勝までの22試合はライブ中継。決勝戦のみディレイ配信



オリコントピックス