• ホーム
  • 芸能
  • 小雪「夫婦の時間を作る」 円満の秘けつ語る

小雪「夫婦の時間を作る」 円満の秘けつ語る

 俳優の唐沢寿明、女優の小雪が12日、東京・六本木ミッドタウンガーデンで行われた『MIDTOWN CHRISTMAS 2015』のイルミネーション点灯式に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントは今年9回目。きょう12日から12月25日まで開催され、昨年に引き続き「ミッドタウン・クルーズ」をコンセプトに約18万個のLED電球を使用し、立体的な光の広がりで「宇宙空間」を華やかに描く。

 点灯のスイッチを押し、辺り一面が青のイルミネーションで彩られると、小雪は「ドラマや映画のワンシーンのような高揚感を覚えました。きれいですね」とうっとり。唐沢も「すごいな〜」と見渡しながら「大きさも広さもすごいから大変だと思う」と制作サイドをねぎらった。

 唐沢と小雪が出演する映画『杉原千畝 スギハラチウネ』(12月5日公開)は、リトアニア領事としてユダヤ難民にビザを発給し続け、6000人の命を救ったことで「日本のシンドラー」と呼ばれている外交官・杉原千畝氏の生涯を描く。

 劇中で夫婦を演じている二人。既婚者とあって、夫婦円満の秘けつを聞かれた唐沢は「リスペクトすること。夫婦だけじゃなく友人関係、先輩後輩関係でも。基本的にはリスペクトしたうえで冗談を言う。それは絶対に必要」と話した。

 3児の母でもある小雪は「世界中に友達がいて文化の違いがあるけど日本の人は何事にも一生懸命」と前置きをし「夫婦の時間を作るように努力する。デートをしたり、お話をしたり、プライベートな時間を持って、心の余裕を持てるようにすることかな」とほほ笑んでいた。



関連写真

  • 夫婦円満の秘訣を語った小雪 (C)ORICON NewS inc.
  • 夫婦円満の秘訣は「リスペクトすること」と話した唐沢寿明 (C)ORICON NewS inc.
  • 『MIDTOWN CHRISTMAS 2015』のイルミネーション点灯式に出席した(左から)唐沢寿明、小雪 (C)ORICON NewS inc.
  • 『MIDTOWN CHRISTMAS 2015』のイルミネーション点灯式に出席した(左から)唐沢寿明、小雪 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス