• ホーム
  • 映画
  • 安田成美、優しい“ママ”恐竜に ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』

安田成美、優しい“ママ”恐竜に ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』

女優の安田成美が、ディズニー/ピクサーの新作アニメ映画『アーロと少年』(来年3月12日公開)の日本語吹き替え声優を務めることが11日、わかった。同作は、恐竜が絶滅しなかった地球を舞台に、弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロと少年スポットが出会い、壮大な冒険の先に大切なものを見つけていく姿を描く感動のアドベンチャー・ファンタジー。安田は主人公アーロを愛し、臆病な彼の成長を優しく見守るアパトサウルスのママを演じる。

アーロを始め、3兄弟の子供たちに深く強い愛を注ぐママを表現するには、自身も3人の子どもを持つ安田...

この記事の画像

  • ディズニー/ピクサーの新作アニメ映画『アーロと少年』(来年3月12日公開)の日本語吹き替え声優を務める安田成美 (C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • (左から)八嶋智人、松重豊、片桐はいりも声優として出演(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

オリコントピックス