• ホーム
  • 芸能
  • 【東京理科大学】ミスコンファイナリストに直撃インタビュー

【東京理科大学】ミスコンファイナリストに直撃インタビュー

 東京・東京理科大学で行われる学園祭『神楽坂地区理大祭』内で開催される『ミス東京理科大コンテスト2015』のファイナリスト6人に、ORICON STYLEが直撃インタビュー。それぞれの特技やチャームポイントなどを聞いた。

 工学部2年の谷川未央さんは、チャームポイントは「身長の高さとスタイルの良さです」と173センチの抜群のスタイルを披露。経営学部1年の脇田茉奈さんは、チャームポイントは「笑顔です」と、インタビューも自慢の笑顔で応じ、好きな男性のタイプは「笑顔が素敵で、頼りがいのある人」と紹介した。

 経営学部3年の渡辺麻里さんは、自分を動物に例えると「コアラ」といい、理由を「穏やかで常にのんびりしている」。特技の珠算では、脅威の暗算力をみせ周囲を驚かせた。中国出身の工学部2年の李竹(リー・チク)さんは、「手作りで小さなおもちゃを作ったり、手芸が好き」とかわいらしい趣味を明かしてくれた。

 理工学部3年の相木彩希さんは、チャームポイントは「眼力です」とにっこり。イギリスに5年間住んでいたため、特技は「英語」と才女ぶりを垣間見せた。薬学部2年の都志見佳苗さんは、チャームポイントは「白い肌です」といい、特技の「クレヨンしんちゃん」の物まねを、堂々と披露する明るい一面を見せてくれた。

 ファイナリスト6人による『ミス東京理科大コンテスト2015』は11月22日、東京理科大学神楽坂キャンパスで行われる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



タグ

オリコントピックス