• ホーム
  • 芸能
  • “今日子さん”新垣結衣、可憐なセーラー服姿を披露

“今日子さん”新垣結衣、可憐なセーラー服姿を披露

 女優の新垣結衣(27)が、14日放送の日本テレビ系連続ドラマ『掟上今日子の備忘録』(毎週土曜 後9:00)の第6話でセーラー服姿を披露していることが明らかになった。劇中で、新垣は1日しか記憶が持たない主人公の美女探偵・掟上今日子を演じており、今回は、いつも犯人に間違えられる隠館厄介(岡田将生)から依頼を受け名門女子中学を舞台に推理を展開する。

 名門女子中学校の管理作業員として働き始めた厄介はある日の放課後、用具室で一人の女子生徒・逆瀬坂雅歌(さかせざかまさか・浅見姫香)が気を失い倒れているのを見つける。ボンベからガスが噴き出し充満していた部屋から雅歌を助け出そうとした厄介だが、なぜかドアが開かず閉じ込められてしまう。なんとか一命を取り留めたものの、雅歌を殺そうとしたのではないかと疑いがかけられた厄介から依頼を受けた今日子は、学校内での調査を開始。生徒たちに話を聞くうちに何故かセーラー服に着替えさせられてしまう。

 また第6話では女子レスリングの吉田沙保里選手も女性警察官役として登場。女子校の周辺にいた厄介を疑い、羽交い締めにするシーンやHey!Say!JUMPの有岡大貴演じる探偵斡旋所の助手・也川塗の手をとりウットリするシーンなどコミカルな演技に挑戦している。



オリコントピックス