• ホーム
  • 音楽
  • 氣志團が学ラン脱いでライダースに 3年ぶりアルバム、ホールツアーも発表

氣志團が学ラン脱いでライダースに 3年ぶりアルバム、ホールツアーも発表

 ロックバンド・氣志團が、テレビ朝日系『仮面ライダーゴースト』(毎週日曜 前8:00)の主題歌に起用されているニューシングル「我ら思う、故に我ら在り」(12月9日発売)のミュージックビデオ(MV)を公開。同時に、来年1月27日に3年9ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『不良品』を発売し、2月から全国ホールツアーをスタートさせることも発表した。

 新曲のMVは仮面ライダーにちなみ、トレードマークの学ランを脱いでライダースジャケットを着用。街で格闘するシーンなどは昭和の雰囲気を漂わせ、『仮面ライダーゴースト』を観ている子どもたちの親世代も当時を思い出し、共感できるような仕上がりに。演奏シーンと格闘シーン、合わせて12時間以上かけて制作されたが、團長の綾小路翔は「ヒーローは疲労を披露しない」とベタなダジャレを残し、颯爽と帰っていったという。

 あわせてオリジナルアルバムの発売と全国ツアーの開催も発表した。前作『日本人』(12年4月発売)以来、3年9ヶ月ぶりとなる新アルバムには、新曲「我ら思う、故に我ら在り」をはじめ、昨年4月期のフジテレビ系月9ドラマ『極悪がんぼ』の主題歌に起用された「喧嘩上等」、三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」の振り付け“ランニングマン”をほうふつとさせる“シンキングマン”で話題を呼んだ「Don’t Feel,Think!!」などが収録される。

 綾小路いわく『不良品』というタイトルには「受け入れられようと思って日々いろいろなことを考えてるけど、受け入れられない時もある。それは我々が不良品だから。でも不良品なりに15年間やってきたことをこのアルバムで思う存分魅せてやる!」というメッセージを込めたという。

 デビュー15周年記念興行として、ツッパリHigh School Musical『氣志團學園II〜拳の中のロックンロール〜』と題したホールツアーを開催することも決定。来年2月11日の東京・八王子公園を皮切りに全35公演が行われる。

■氣志團メイジャー・デビュー15周年記念興行
ツッパリHigh School Musical『氣志團學園II 〜拳の中のロックンロール〜』
2月11日(木・祝):東京・オリンパスホール八王子
2月14日(日):北海道・根室市総合文化会館大ホール
2月18日(木):千葉・君津市民文化ホー
2月20日(土):茨城・結城市民文化センター アクロス
2月21日(日):神奈川・厚木市文化会館 大ホール
2月27日(土):和歌山・紀南文化会館 大ホール
2月28日(日):滋賀・守山市民ホール(大)
3月4日(金):埼玉・三郷市文化会館 大ホール
3月6日(日):千葉・東金文化会館 大ホール
3月12日(土):宮崎・都城市総合文化ホール
3月13日(日):福岡・ユメニティのおがた
3月19日(土):大阪・岸和田市立浪切ホール
3月20日(日):京都・文化パルク城陽プラムホール
3月26日(土):大分・宇佐文化会館
3月27日(日):佐賀・鳥栖市民文化会館
4月2日(土):岡山・倉敷市民会館
4月3日(日):鳥取・倉吉未来中心
4月9日(土):静岡・三島市民文化会館
4月10日(日):愛知・刈谷市総合文化センター 大ホール
4月16日(土):福井・越前市文化センター
4月17日(日):富山・高周波文化ホール
4月23日(土):北海道・札幌市教育文化会館大ホール
4月28日(木):東京・中野サンプラザホール
4月29日(金・祝):東京・中野サンプラザホール
5月6日(金):東京・メルパルクホール(東京郵便貯金ホール)
5月14日(土):徳島・鳴門市文化会館
5月15日(日):香川・サンポートホール高松
5月22日(日):長野・塩尻レザンホール
5月28日(土):秋田・能代市文化会館
5月29日(日):宮城・仙台イズミティ21
6月2日(木):福岡・福岡国際会議場メインホール
6月4日(土):広島・JMSアステールプラザ 大ホール
6月5日(日):大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月11日(土):岐阜・高山市民文化会館大ホール
6月26日(日):愛知・愛知県芸術劇場大ホール



オリコントピックス