• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『ワンピース』完全新作12・19放送 フォクシー海賊団が再登場

アニメ『ワンピース』完全新作12・19放送 フォクシー海賊団が再登場

 フジテレビ系で放送中の人気アニメ『ワンピース』のスペシャル版となる、新作アニメが12月19日に放送されることが、わかった。原作にはない完全オリジナルで、タイトルは『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』。悪魔の実の能力を封じる“能力者封じの島”を舞台に、ルフィ率いる麦わらの一味の絶体絶命の危機を描く。監督は同アニメの初代ディレクターを務め、原作者の尾田栄一郎氏の信頼も厚い宇田鋼之介氏に決定した。

 新作には、かつて麦わらの一味と“仲間を奪い合うゲーム”デービーバックファイトで対決したフォクシー海賊団が再登場。新たな作戦参謀としてコーメイ、ドウジャク、カンショウの3人を手下に加入したフォクシー海賊団が、新世界でリベンジマッチを仕掛けてくる。

 しかし、今回の敵はフォクシー海賊団ではなく、黒幕は手下のコーメイだった。デービーバックファイトを影で操り、麦わらの一味を壊滅させようと、戦闘能力の高いゾロとサンジに罠を仕掛ける。そして、ルフィが仲間を救おうと上陸する“能力者封じの島”では、悪魔の実の能力を使うことができない。ルフィは襲いかかる魔の手をどのように撃破するのか、注目だ。

 東映アニメーションの櫻田博之氏は「フォクシーも新世界に来るくらいですから、かなり強くなっていますが、今回の真の敵は、天才策略家・コーメイ。麦わらの一味を全滅させるべく大作戦で襲ってきます。驚きの島での大冒険と大バトルに期待してください!」とコメント。また宇田氏の久々の起用にも「ワンピースの面白さをすべて知り尽くした男! キャラクターの魅力を存分に出してくれる」と期待を喚起した。

 さらにゲスト声優の登場も明らかに。詳細は今後発表される。新作アニメは同局の土曜プレミアム枠で午後9時から11時10分まで放送。



関連写真

  • 12月19日放送されるアニメ『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』 ビジュアル (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
  • 『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』 のロゴ (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

オリコントピックス