• ホーム
  • 映画
  • デル・トロ監督最新作『クリムゾン・ピーク』 予告編公開

デル・トロ監督最新作『クリムゾン・ピーク』 予告編公開

 『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』で知られるギレルモ・デル・トロ監督の約3年ぶりとなる新作『クリムゾン・ピーク』(来年1月8日公開)のポスタービジュアルと予告編が6日、解禁された。“怖さ”と“美しさ”が創りだす世界観が明らかになっている。

 幽霊を見ることができる作家のイーディス(ミア・ワシコウスカ)は、父親の不可解な死をきっかけに恋人トーマス(トム・ヒドルストン)と結婚。トーマスの姉・ルーシル(ジェシカ・チャステイン)と3人で、冬になると地表に露出した赤粘土が雪を赤く染めることから“クリムゾン・ピーク”と呼ばれる土地に建つ広大な屋敷で暮らすことになる。しかし、屋敷では深紅の亡霊たちが姿を現し、彼女に「クリムゾン・ピークに気をつけろ」と警告するのだった。

 デル・トロ監督は本作について「これまでの中でも大好きな3本の映画のうちの1本。そして個人的に最も美しい映画だと思っている」と話すほど、仕上がりに自信をのぞかせている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス