• ホーム
  • スポーツ
  • 永野芽郁、“女優登竜門”『高校サッカー応援マネージャー』に抜てき

永野芽郁、“女優登竜門”『高校サッカー応援マネージャー』に抜てき

 女優の永野芽郁(16)が12月30日から日本テレビ系列で放送される『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに就任した。俳優・鈴木亮平主演の映画『俺物語!!』でもヒロインを務めた若手女優の注目株・永野は、初代の堀北真希に始まり、新垣結衣(2代目)や広瀬すず(10代目)などそうそうたる女優の登竜門となった『応援マネージャー』に抜てきされ、「同世代の選手たちが頑張っている姿を誰にも負けないように応援したい!」と意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 サッカー部のマネージャーをイメージしたブレザー姿を披露した永野は「うれしい気持ちもあったけど、歴代の方がスゴイので、自分でいいのかなと思いました」と率直な心境を告白。「私の強みは1日じゅう元気でいられることなので、笑顔を絶やさずに、選手のみなさんがサッカーをしているところだけでなく、舞台裏でもサポートできるマネージャーになりたいです」とはにかんだ。

 プロフィールの特技には「スポーツ」とあるが、サッカーは「本当はプレイしたいけど、ボールを蹴るとどこかに飛んで行っちゃうんです。授業でもサッカーをやっているのですが蹴るのが下手くそなので、キーパーをやってます」と苦手なよう。現役高校生だが、もし実際にマネージャーになったら「飲み物を用意したり、汗をかいた選手にタオルを渡してサッカーしやすい環境をつくります」と妄想をふくらませていた。

 これまで数々の女優を輩出してきた『応援マネージャー』就任で、今後の活躍も期待されるが「女優さんは作品によって、全然違う人にみえる。私も役として上手に生きられるようになりたい」と意気込み。憧れの存在は事務所の先輩でもある北川景子を挙げ「目標にしたい」と目を輝かせた。


◆永野芽郁…1994年9月24日生まれ。東京都出身。2013年より雑誌『nicola』専属モデルとして活動中、2015年に映画『俺物語!!』ヒロインを演じたほか、CM『アイシティ』イメージモデルも務める。

<高校サッカー歴代応援マネージャー>

初代 堀北真希(第84回大会)
2代目 新垣結衣(第85回大会)
3代目 北乃きい(第86回大会)
4代目 逢沢りな(第87回大会)
5代目 川島海荷(第88回大会)
6代目 広瀬アリス(第89回大会)
7代目 川口春奈(第90回大会)
8代目 大野いと(第91回大会)
9代目 松井愛莉(第92回大会)
10代目 広瀬すず(第93回大会)
11代目 永野芽郁(第94回大会)



関連写真

  • 『第94回全国高校サッカー選手権大会』11代目応援マネージャーに就任した永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系で12月30日から放送される『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに起用された永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系で12月30日から放送される『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに起用された永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系で12月30日から放送される『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに起用された永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • 日本テレビ系で12月30日から放送される『第94回全国高校サッカー選手権大会』の11代目応援マネージャーに起用された永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス