• ホーム
  • 映画
  • 映画『あぶ刑事』完結編の前売り券好調 前作比300%超の好スタート

映画『あぶ刑事』完結編の前売り券好調 前作比300%超の好スタート

 「あぶない刑事」シリーズの完結編『さらば あぶない刑事』(来年1月30日公開)の豪華特典付き前売券が、発売2日間で7144枚の売り上げを記録し、10年前の前作と比べて300%超の好スタートを切ったことがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、1986年のテレビドラマ開始以来、長らく愛され続けてきたシリーズの劇場版第7作。日本に進出してきた中南米マフィアの凶暴な矛先が横浜に向けられ、定年退職を5日後にひかえたタカとユージが捜査に乗り出す。主演の舘ひろし柴田恭兵浅野温子仲村トオルをはじめとするレギュラー陣が総出演し、ゲストとして吉川晃司菜々緒も参加している。

 10 月31日から発売された前売券の特典には、「さらばクリアファイル」、「歴代劇場版復刻チラシ」がついており、最後にふさわしい豪華特典に発売当日からファンが殺到。土日で7144枚の売り上げを記録し、10年前の前作『まだまだ あぶない刑事』の2295枚を軽く超える好スタートとなった。

 東映の村松秀信・取締役映画営業部長は「興収30億以上狙えるのではと期待しています。人気は衰えていないどころか、新しいファンを増やしさらにパワーアップしていることを実感しました」とコメントを寄せている。



関連写真

  • 『さらば あぶない刑事』の前売券が、発売2日間で7144枚の売り上げを記録した
  • 「さらばクリアファイル」「歴代劇場版復刻チラシ」の豪華特典
  • 『さらば あぶない刑事』ポスター
タグ

オリコントピックス