• ホーム
  • 音楽
  • マー君、AKB公演スタメン発表 “ジキソー”横山由依ら16人

マー君、AKB公演スタメン発表 “ジキソー”横山由依ら16人

 著名人4人がプロデュースするAKB48特別公演“トリ”の第4弾として、大リーグ・ヤンキースの田中将大投手が選曲・人選する『田中将大「僕がこにいる理由」』公演が、東京・秋葉原のAKB48劇場で8日に開幕することが2日、わかった。AKB48公式ブログの動画で発表された。

 田中“監督”は直筆でスタメンを発表。横山由依田野優花木崎ゆりあ小嶋真子島田晴香阿部マリア永尾まりや高橋朱里加藤玲奈武藤十夢向井地美音相笠萌茂木忍湯本亜美達家真姫宝、樋渡結依の16人を選抜した。公式ブログでは、「選抜メンバーに高橋みなみの指名を頂いておりましたが、スケジュール調整が困難な状況となり、やむを得ず参加を断念することになりました」と説明している。

  なお、動画で田中投手のコメントは発表されていないが、今月1日の誕生日に高橋みなみから「お誕生日おめでとうございます」「田中将大公演もメンバー共々よろしくお願いいたします!!」とツイートされ、「ありがとうございます!公演楽しみにしてます」と返信している。

 AKB48ファンの著名人がプロデュースする特別公演はこれまで、落語家・春風亭小朝『イヴはアダムの肋骨』公演(9月13日〜)、元サッカー日本代表・岩本輝雄『青春はまだ終わらない』公演(9月18日〜)、ジャーナリスト田原総一朗『ド〜なる?!ド〜する?!AKB48』公演(10月16日〜)を上演。ファン目線で考案した演目で人気を集めている。



オリコントピックス