• ホーム
  • 芸能
  • 眞鍋かをり、出産後初ブログで決意「この命を守り育てる」

眞鍋かをり、出産後初ブログで決意「この命を守り育てる」

 元THE YELLOW MONKEYのボーカルで歌手の吉井和哉(49)との間に第1子を出産したタレントの眞鍋かをり(35)が1日夜、自身のブログを約1ヶ月ぶりに更新。自らの言葉で出産報告するとともに「これから、母としてしっかりとこの命を守り育て、たっぷりの愛情で包んであげたいと思います」と決意をつづった。

 「みなさまへ」のエントリーで眞鍋は「先月無事に元気な赤ちゃんが産まれました! 初産にしては安産すぎるくらい安産で、母子ともに元気です」と報告。しかし、産後は「体を休めず、すぐに頑張り過ぎたせいか、あっという間に風邪をひいてしまい、辛い思いをしました。自身の健康管理も母親の仕事のうちなのだ」と反省。現在は体調も回復し「家族に支えられながら慣れない育児に奮闘しています」と伝えた。

 子育てについては「想像以上の大変さに半泣きになることもありますが、我が子というのは本当に可愛いです!」と胸中を吐露。続けて「誕生した瞬間から、世界が一気に輝きだしたように感じられるほど。赤ちゃんという存在が与えてくれる幸福感は、言葉にすることができません」と喜びをつづり「これから、母としてしっかりとこの命を守り育て、たっぷりの愛情で包んであげたいと思います」と決意をつづった。

 最後は「また気持ち新たに皆さんの前に元気な姿をお見せできる時まで、もう少しお時間をいただけたらと思います」と呼びかけブログを結んでいる。



オリコントピックス