• ホーム
  • 芸能
  • TEAM NACS・戸次重幸、安田顕と真っ向対立 『下町ロケット』ゲスト出演

TEAM NACS・戸次重幸、安田顕と真っ向対立 『下町ロケット』ゲスト出演

 俳優・戸次重幸が、TBS系ドラマ『下町ロケット』(毎週日曜 後9:00)の第4話にゲスト出演することがわかった。純国産ロケット打ち上げプロジェクト「スターダスト計画」に社運をかける大企業・帝国重工の企業審査担当者・田村役を演じる。

 帝国重工はロケット打ち上げに必要不可欠なバルブシステムの使用権利をめぐって、阿部寛が演じる主人公・佃航平が二代目社長を務める佃製作所と対立。佃製作所サイドには技術開発部長の山崎を演じる安田顕が出演しており、「TEAM NACS対決」という側面からも見応え充分な内容になりそうだ。

 24日放送の第2話では、訴訟を起こされたナカシマ工業との和解が成立。佃製作所は大きな試練を乗り越えたが、31日放送の第3話からは帝国重工という新たな敵との対決が始まる。

 今回のゲスト出演に際して、戸次は「私個人も、視聴者として大変楽しませていただいている作品に出演させていただけること になり、喜びを隠せません。同じ劇団メンバーである安田の肩を借りて、精一杯演じさせていただきました(笑)。お呼びがあればまたすぐゲストで駆けつけますので、お気軽にお声をお掛け下さい(笑)」とコメント。

 安田も「佃製作所と対峙し、審査する帝国重工マンとしての役柄と演技に注目です。そして、佃製作所が4話以降どうなっていくのかますます目が離せない展開になっていきますので、ぜひご覧ください」と呼びかけている。



オリコントピックス