• ホーム
  • 映画
  • 【オリコン】『マッドマックス』シリーズ初のBD総合1位 4作同時TOP10

【オリコン】『マッドマックス』シリーズ初のBD総合1位 4作同時TOP10

 映画『マッドマックス』(ジョージ・ミラー監督)シリーズ第4作のBlu-ray Disc(以下BD)『【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット』(10月21日発売)が初週3.0万枚を売り上げ、11/2付オリコン週間BDランキングで総合1位に初登場した。

 同時発売の『【初回限定生産】〜 怒りのデス・ロード 3D&2Dブルーレイセット』が初週売上7401枚でBD総合3位、シリーズ全4作を収録した『【初回限定生産】〜 アンソロジー ブルーレイセット』が同6432枚で4位、『【数量限定生産】〜 怒りのデス・ロード ブルーレイ スチールブック仕様』が同5153枚で9位にランクイン。BD洋画実写作品の同一シリーズが4作同時にTOP10入りしたのは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』が2011年11/14付で記録して以来、4年ぶりとなった。

 本作はトム・ハーディ主演。メル・ギブソンが主演した第1作『マッドマックス』(1979年公開)の根強い人気を受け、前作『〜サンダードーム』(85年公開)から30年ぶりの新作として今年6月に公開され、大ヒットを記録した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 『【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット』がシリーズ初のBD1位
  • 6月に来日会見を行ったジョージ・ミラー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス