• ホーム
  • 芸能
  • 『学校へ行こう!2015』一夜限りの完全復活に歴代メンバー大集合

『学校へ行こう!2015』一夜限りの完全復活に歴代メンバー大集合

 7年ぶりに復活する人気グループ・V6 のTBS系『学校へ行こう!2015』(11月3日 後7:00)に、みのもんた校長、渡辺満里奈紗栄子夏帆ら歴代レギュラーメンバーが勢ぞろいする。このほどスタジオ収録が行われ、坂本昌行は「皆さんが集まってくださったことが本当にうれしかった」とニッコリ。メンバーたちの成長した姿に、みの校長も目を細め、喜びを隠せない様子だった。

 V6がデビュー2年後の1997年10月より約11年間放送された『学校へ行こう!』。生徒たちの悩みや疑問を調査・解決という趣向で、V6メンバーが直接学校などへロケに出向き、生徒たちと出会い、さまざまな企画を放送してきた。

 今回のスペシャルでは、6人そろって学校ロケに出かけた「未成年の主張2015」の新作映像をはじめ、当時V6が扮したさまざまなキャラクターや生徒たちの映像を振り返るコーナー、生徒たちの告白が感動を呼んだ「未成年の主張」、「B‐RAP ハイスクール」傑作選など、番組の名物コーナーが復活。さらに「東京ラブストーリー」の特集では、コギャルだったサオリとミホの現在を紹介する。

 収録後、長野博は「まさに同窓会のような状態でした。見どころは、メンバー6人が“今の生徒たち”に会いに行くところだと思います。昔の映像も紹介されますが、ただ懐かしいだけではない、今のV6と生徒たちの関係を見て欲しい」とアピール。岡田准一も「懐かしい顔がたくさんそろって、うれしくて楽しい、同窓会みたいな収録になりました。リアルタイムで観たことがない人にも、楽しんでもらえると思います」と自信をのぞかせていた。



オリコントピックス