• ホーム
  • 音楽
  • AKB岩佐美咲、ひばりさん名曲カバー 「ハロウィン・ナイト」演歌版も

AKB岩佐美咲、ひばりさん名曲カバー 「ハロウィン・ナイト」演歌版も

 AKB48初の演歌歌手・岩佐美咲が、来年1月6日に5枚目のソロシングル(タイトル未定)を発売することが23日、明らかになった。ニコニコ動画『NAGARA“N”チャンネル』の生放送番組で発表した

 過去4作同様、秋元康氏によるプロデュース。カップリング曲として、秋元氏が作詞を手がけたことで知られる故・美空ひばりさんの名曲「川の流れのように」のカバーを収録(通常盤)。また、生産限定盤にはAKB48の41枚目のシングル「ハロウィン・ナイト」の演歌バーション、同シングルのカップリング曲「一歩目音頭」の岩佐美咲バージョンが収められる。

 岩佐は「川の流れのように」をカバーすることについて「多くの方に愛される名曲をカバーさせて頂く事には緊張もありますが、凄く嬉しいし、楽しみです!!」と喜び、「表題曲にも期待大です!皆さん是非応援して下さい!!」とコメントしている。

 21歳の誕生日でもある来年1月30日には、自身初となるソロコンサート『岩佐美咲ファーストコンサート〜無人駅から 新たなる出発の刻(とき)〜』を東京・浅草公会堂で開催。今月10日にチケット先行販売を開始したところ、S席・A席・B席ともに即完売した。一般発売は12月19日からスタートする。



オリコントピックス