• ホーム
  • 音楽
  • [Alexandros]、新曲が人気ヘッドホンキャンペーンソングに コラボCMも制作

[Alexandros]、新曲が人気ヘッドホンキャンペーンソングに コラボCMも制作

 ロックバンド[Alexandros]が、ニューシングル「Girl A」(12月2日発売)がオーディオテクニカのヘッドホン「SOLID BASS」のキャンペーンソングに起用されたことがわかった。フルバージョンのミュージックビデオ(MV)とは別に、メンバーが「SOLID BASS」シリーズを装着したシーンやナレーションが入った30秒のCMV(コラボレーションミュージックビデオ)も制作され、特設サイトにて公開されている。

 昨年3月、初の東京・日本武道館公演の日にバンド名を[Alexandros]に改名、今年はユニバーサル ミュージックとグローバル契約を結び、次世代の音楽シーンを担う硬派なロックバンドとしてノリに乗っている[Alexandros]。6月発売のアルバム『ALXD』は最高3位、累積6.0万枚と好セールスを記録している。そんな中発売される新曲「Girl A」は20日にスタートした松坂桃李主演のドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(毎週火曜 後10:00 関西テレビ・フジテレビ系)のオープニングテーマとしてオンエア中だ。

 今回、「SOLID BASS」シリーズの全面リニューアルを記念して制作されたCMVは、川上洋平(Vo&Gt)がイヤホンを装着し物憂げな表情を浮かべるシーンからスタート。すでに公開されているMVの世界観はそのままに、ダンスフロアでヘッドホンを装着し踊る女性がより印象的に視界をとらえるCMとなっている。ラストには“重低音の常識を超えろ。”というナレーション。メンバーは「チューニングを1音半下げており(ドロップC♯)、アレキサンドロス史上「再重低音」で奏でています。疾走感を失わずにそこを表現することに成功しているので、ぜひそういった部分を感じてほしい」と「SOLID BASS」を使っての聴きどころについて解説している。

 なお、今回、[Alexandros]に加えて、降谷建志の楽曲「One Voice」のCMVも制作され、ともに特設サイト、スペースシャワーTVで独占オンエアされている。同時に撮影・制作したポスターも全国の交通広告や家電量販店を中心に展開される予定。



オリコントピックス