• ホーム
  • 芸能
  • ももち、活動休止でお詫び 「順調に良くなってる」のど現状を報告

ももち、活動休止でお詫び 「順調に良くなってる」のど現状を報告

 声帯ポリープのため活動を休止している“ももち”ことアイドルグループ・カントリーガールズの嗣永桃子(23)が22日、同グループの公式ブログを更新。「喉ですが、順調に良くなってきています!」と現状を伝えるとともに「ご心配をおかけしまして、本当にごめんなさい」とお詫びした。

 「こんばんは ももちです! 皆様、ご心配をおかけしまして、本当にごめんなさい」と謝罪した嗣永。ファンから届く応援メッセージに「ありがとうございます!」と感謝し「喉ですが、順調に良くなってきています!」と明かした。

 しかし、まだ歌える状態まで回復してはいないようで「明日の埼玉で行われるライブも引き続き4人でのパフォーマンスになってしまいます」と報告。「待っていてくれた皆様、ごめんなさい。4人がパワフルなステージをしてくれるので楽しみにしていて下さい!」と呼びかけた。

 また、翌24日に大阪で行われる『大阪医科大学学園祭 嗣永桃子トークショー』と25日の『めざましテレビ present T-SPOOK 〜TOKYO HALOWEEN PARTY〜』のライブMCには出演するとし「久しぶりに皆様に会えるのを楽しみにしています 完全回復までもう少し時間はかかってしまいますが、いちはやく元気な歌声をお届けできるよう頑張りますので引き続きよろしくお願い致します」と理解を求めた。



オリコントピックス