• ホーム
  • スポーツ
  • 郷ひろみ、ゴルフ話でパパの顔チラリ「小さなゴルフセット買ってある」

郷ひろみ、ゴルフ話でパパの顔チラリ「小さなゴルフセット買ってある」

 歌手の郷ひろみが22日、東京・広尾の『MASTER BUNNY EDITION FLAGSHIP SHOP』のオープニングセレモニーに出席。芸能界きってのゴルフ好きと知られる郷は、昨年6月に双子の長男、次男が誕生。ゴルフ話のなかでも、チラリと“パパの顔”をのぞかせていた。

 「季節がいいので、グリーンでいい空気を吸って大きいところで打つのは自分が一番リラックスできる瞬間」と“ゴルフ愛”を語る郷だが、多忙の身とあって「なかなか思うように(ゴルフ場に)行けないので、もどかしい気持ちになっています」とポツリ。

 合間を縫って自宅で練習をしていると「子どもたちが意外と見ていたりする。いずれ何も言わなくても好きになるのかもね」といい、「小さなゴルフセットも2つ買ってある。気が早いですけどね」と笑顔で告白。「いつか教えることになっても、あっという間に教わることになるのかな」と心を踊らせていた。

 この日のイベントでは、同店のテープカットをかけてチップインゲームに挑戦。見事に“1発OK”を決めて会場を沸かせると「たまたまですよ、こんなこともあるなと。実際のグリーンじゃないので、落ち着いて出来た。的も大きかったですし」と謙遜しつつ「アプローチとパターは、得意とか偉そうなことは言わないけど、好きなんです」と白い歯を見せた。

 同ブランド5周年を記念して、同所に初の単独一号店を構えることとなった。ひと足早く来場した郷は「いろんな色も取り揃えているので、どんな方が見ても欲しくなると思う。ここに来ると新たな自分が発見できそう」と満足げだった。



関連写真

  • “パパの顔”をのぞかせた郷ひろみ (C)ORICON NewS inc.
  • チップインゲームに挑戦した (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス