• ホーム
  • 映画
  • 岡田准一、打ち上げで号泣した福士蒼汰は「かわいくて素敵な人」

岡田准一、打ち上げで号泣した福士蒼汰は「かわいくて素敵な人」

 俳優の岡田准一、榮倉奈々、田中圭が20日、『図書館戦争 THE LAST MISSION』のロケ地となった宮城県図書館で行われた大ヒット御礼イベントに、劇中の図書隊員の姿で登場。岡田は「クライマックスでもある激しい戦闘シーンで、実際に図書館内部を使用しての撮影に多大なる協力をいただいた宮城県図書館に直接感謝の言葉を伝えるために、仙台に戻ってきたかった」とコメントした。

 同イベントでは、久しぶりにロケ地に戻ってきた3人が撮影秘話などを語り合ったあと、スケジュールの都合でこの日は参加できなかった福士蒼汰からの感謝の手紙が読み上げられた。初日舞台あいさつ後の打ち上げで大号泣していた福士に対して岡田は、「作品に対して熱い想いを持っていて、ああいう打ち上げの場で泣くことができる福士くんは、本当にかわいくて素敵な人だなと思います。同じ仕事をする仲間として本当に尊敬しています」と感慨深げに語った。

 また、サブタイトルは『LAST MISSION』ながら、シリーズ続編の可能性について聞かれた岡田は、「今回の映画が前作をはるかに上回る成績を残せれば、次もついてくると思います。みなさんよろしくお願いいたします!」としっかりと次作への意欲をみせた。



関連写真

  • 図書隊服で登壇した榮倉奈々と田中圭
  • 感謝状を贈ったゆるキャラ・むすび丸と宮城県庁経済商工観光部 宮川次長

オリコントピックス