• ホーム
  • 芸能
  • 松坂桃李、警視庁を表敬訪問 機動捜査隊長から刑事の心得

松坂桃李、警視庁を表敬訪問 機動捜査隊長から刑事の心得

 俳優の松坂桃李が、自身が主演する関西テレビ・フジテレビ系『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(20日スタート、毎週火曜 後10:00※初回のみ後9:00〜2時間SP)にちなみ、警視庁を表敬訪問した。

 本作で警視庁機動捜査隊(通称:キソウ)の刑事を演じる松坂。“上司”に当たる警視庁第一機動捜査隊長・原きよ子さんらと対面し、刑事の心得を教わった。原さんは「被害者の方は自分で捜査できない。捜査できるのは警察官であり、刑事です。それを思えば、自分がやるべきことがわかる。ぜひ、この心を忘れずいろんな挑戦をしていただければ、良い刑事になれると思います。被害者の無念を、犯人検挙の形で晴らせるのは警察だけですから」と語り、松坂も「頑張ります!今日もこれから撮影なので、今聞いたアドバイスをしっかり体に入れてやります!」と姿勢を正していた。

 原さんは、今年の春に機動捜査隊長に着任。警視庁によると、刑事部門の花形ポストである機捜隊長に女性が就くのは初めてという。この日は、男女二人の隊員を同席させ、「ドラマに合わせて男女2人をそろえました。恋人同士ではないですけど!」と、ドラマの内容に触れる心遣いも。原さんは「松坂さんが機捜刑事を演じてくださることで、より多くの方に機捜刑事の存在や仕事を知ってもらえるのはすごくありがたいこと。ぜひ頑張ってください!」とエールを送っていた。



関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』に主演する松坂桃李(右)が警視庁を表敬訪問。警視庁初の女性機動捜査隊長・原きよ子さん(右から2人目)が刑事の心得を伝授(C)関西テレビ
  • 機捜の仕事について熱心に質問する松坂(C)関西テレビ

オリコントピックス