• ホーム
  • 音楽
  • NMB48、結成5周年公演スタート AKB移籍の小笠原茉由が登場「呼んでくれてありがとう」

NMB48、結成5周年公演スタート AKB移籍の小笠原茉由が登場「呼んでくれてありがとう」

 大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ・NMB48が20日、大阪城ホールで結成5周年記念ライブ『NMB48 5th Anniversary LIVE』の初日を行い、非公式ユニット・俺らが「俺らとは」を初披露。昨年NMBからAKBへと移籍した小笠原茉由も駆けつけ、同ユニットメンバー勢ぞろいで力強いパフォーマンスを見せた。

【写真】その他の写真を見る


 山本彩小谷里歩岸野里香山口夕輝、小笠原の5人が舞台裏で騒ぐということがきっかけで結成された同ユニット。この日、山本が「きょうは“俺ら”の新曲を聴いてもらいたいと思います。セット」と宣言すると小笠原を除く4人が登場。イントロが流れ始めたところでステージ中央から小笠原が突如姿を現すと、観客からは大きな歓声が上がった。

 その後5人で「俺らとは」を初お披露目。さらに、NMB48卒業(時期未定)を発表している小谷と「友達」をデュエットした小笠原は、感極まって目に涙を浮かべ「呼んでくれてありがとう」と感謝し、久しぶりのNMBでのライブを楽しんだ。

 また、同ライブの前座では、小谷による独演会「〜ラストりぽぽ〜」と53.5キロから47キロまでの減量に挑戦していた岸野の体重測定も実施。結果は「46.45キロ」と見事成功し、達成のご褒美として要求していた渡辺美優紀の代表曲「ジッパー」をセンターで歌いきると「皆さんのおかげで成功しました。井岡弘樹さんのジムに通いながら、10月1日から20日間で7キロ落としました」と笑顔を見せていた。

 冒頭のあいさつで「今までの集大成、5年間をすべてぶつけたい」と意気込みを見せた山本は、初日を終えて「きょうは“和”なことや岸野さんのダイエット企画など、NMBらしいことをやってみました。3日間、全部違うことをやっていきます」と呼びかけていた。

 同ライブは、22日まで同所で行われる。



関連写真

  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48
  • 岸野里香(中央)は減量達成のご褒美として「ジッパー」を披露 (C)NMB48
  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48
  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48
  • (左から)小谷里歩、小笠原茉由は「友達」を披露=NMB48の結成5周年記念ライブ (C)NMB48
  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48
  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48
  • 結成5周年記念ライブを行ったNMB48 (C)NMB48

オリコントピックス