• ホーム
  • 芸能
  • 秋ドラマは“白衣男子”に注目 6作品を一挙紹介

秋ドラマは“白衣男子”に注目 6作品を一挙紹介

 各局で新ドラマの放送が順次始まり、目に付くのが白衣姿の登場人物。新しい切り口で医療現場や命の奇跡を描くドラマが目白押しだ。NHK『破裂』の椎名桔平、『デザイナーベイビー』の渡部篤郎、テレビ朝日『遺産争族』の向井理、TBS『結婚式の前日に』の鈴木亮平、『コウノドリ』の綾野剛。“白衣男子”に注目してみると、さまざまな人間ドラマが楽しめそうだ。

【写真】その他の写真を見る


■NHK『破裂』(毎週土曜 後10:00)
白衣男子=椎名桔平

 現役医師でもある久坂部羊氏の同名小説をドラマ化した禁断の医療サスペンス。椎名が演じるエリート心臓外科医の主人公・香村鷹一郎は、長年研究してきた老化した心臓を若返らせる「夢の治療法」で医学史に名を残そうと野望を抱く。よりよい医者になりたいという純粋な思いを持ちつつも、虚栄心に惑わされてしまう医師の葛藤に次ぐ葛藤が描かれる。

 40年前に自分と母親を捨てた父親、倉木蓮太郎(仲代達矢)が心不全で倒れ、香村の前に患者として現れる。国民的名優でもある父親は、もう1度映画を撮りたいという執念から香村療法被験者第1号になることを希望し、心機能は劇的に回復する。ところが、この療法で若返った心臓は、その後しばらくすると破裂して突然死を起こすという恐ろしい副作用があることがわかる。さらに、「超高齢化社会の究極の解決」のため、その副作用を悪用して、寝たきり老人を減らそうと考えるエリート官僚・佐久間(滝藤賢一)が現れ、香村は国家的陰謀にも巻き込まれていく。

■NHK『デザイナーベイビー』(毎週火曜 後10:00)
白衣男子=渡部篤郎

 妊娠8ヶ月の刑事・速水悠里(黒木メイサ)が新生児誘拐事件を追う警察ドラマの中に生殖補助医療の問題を取り上げている意欲作。渡部は、事件の舞台となる城南大学附属病院産婦人科の教授で、周産期医学を専門とする分娩のエキスパート・須佐見誠二郎を演じる。生殖医療に力を入れ、分娩を軽視している病院の姿勢に疑問を感じており、病院内で孤立気味。新生児を誘拐した夫婦と因縁があり、事件の真相にかかわる重要な証拠の隠滅を図るなど、何かと怪しげな行動をとってきた物語の鍵を握る人物。

■TBS『結婚式の前日に』(毎週火曜  後10:00)
白衣男子=鈴木亮平

 結婚式を100日後に控えながら「脳腫瘍」と診断されたヒロイン・芹沢ひとみ(香里奈)と、そんな彼女の前に28年ぶりに現れた型破りな母が繰り広げるヒューマンラブストーリー。鈴木はひとみを支える婚約者の園田悠一を演じる。東京・白金にある実家のクリニックで働いている内科医。穏やかで優しい好青年だが、おっちょこちょいな一面も。両親に反対されながらも、やっと認められた結婚だったが、ひとみが脳腫瘍と診断されたことで、悠一の心も揺らぐ。

■フジテレビ『無痛〜診える眼〜』(毎週水曜  後10:00)
白衣男子=西島秀俊

 『破裂』と同じ作家・久坂部羊氏の原作(『無痛』幻冬舎文庫)にオリジナルのストーリーを加えてドラマ化。西島が演じる為頼英介は、外見に現れるほんの小さな徴候から病名や病気の進行具合など見抜く“神の診察眼”を持つ視診の天才。手の施しようのない患者までわかってしまうことから現在は医学会の一線から退き、今にも崩れそうな小さな診療所を営んでいる。彼の研ぎ澄まされた診察眼は、犯罪者特有の兆候“犯因症”をも見抜いてしまう。偶然、通り魔事件の現場に居合わせた為頼は、駆けつけた刑事・早瀬順一郎(伊藤淳史)に犯因症の兆候を感じる。早瀬も為頼に興味を抱き、何かと捜査に協力させるのだった。

■テレビ朝日『遺産争族』(22日スタート、毎週木曜 後9:00)
白衣男子=向井理

 井上由美子氏が書き下ろす、婿(ムコ)を主役にしたホームドラマ。向井が演じる主人公・佐藤育生は内科に勤務する研修医。シングルマザーとして自分を育ててくれた母親のために奨学金で公立大学の医学部に入学した母親想いの青年で、病院で出会った河村楓(榮倉奈々)と結婚し、彼女の実家・河村家に婿入りすることになる。

 婿入りした後は、舅や義理の叔母から嫌味や皮肉のこもった言葉を数々投げかけられるが、一向に意に介す様子はなく、“お金”を巡り、いがみ合い、策をめぐらせ合う遺産相続争いの中でも飄々と暮らしていく。ドラマの主人公としては珍しい“闘わない”ヒーローとはどんなヒーローなのか。そのキャラクターの行方が注目される。

■TBS『金曜ドラマ コウノドリ 命についてのすべてのこと』(毎週金曜 後10:00)
白衣男子=綾野剛

 鈴ノ木ユウ氏が『モーニング』(講談社)で連載中の漫画が原作。妊娠、出産に向き合う産婦人科のリアルな医療現場や命の奇跡を描く。綾野は誕生直後に母を亡くし、児童養護施設で育った主人公の鴻鳥(こうのとり)サクラを演じる。「生まれてきたすべての赤ちゃんに“おめでとう”と言いたい」と願う愛情深い産科医として、日々奮闘する一方で、「BABY」の名で情熱的な演奏をする謎多き天才ピアニストでもある、2つの顔を持つ人物を演じる。

 綾野は原作漫画のサクラそっくりのビジュアルを再現。髪形、雰囲気などその役作りは完璧で、役になりきる彼の才能が存分に発揮されている。BABYの演奏シーンはピアノテーマ・監修の清塚信也と二人三脚で役を作り上げていく。



関連写真

  • 秋ドラマに白衣姿で登場する俳優たちに注目。(左→右)上段:椎名桔平、渡部篤郎、中段:鈴木亮平、西島秀俊、下段:向井理、綾野剛(C)NHK(C)TBS(C)フジテレビ(C)テレビ朝日
  • NHK『破裂』(毎週土曜 後10:00)の白衣男子=椎名桔平(C)NHK
  • NHK『デザイナーベイビー』(毎週火曜 後10:00)の白衣男子=渡部篤郎(C)NHK
  • TBS『結婚式の前日に』(毎週火曜 後10:00)の白衣男子=鈴木亮平(C)TBS
  • フジテレビ『無痛〜診える眼〜』(毎週水曜 後10:00)の白衣男子=西島秀俊(C)フジテレビ
  • テレビ朝日『遺産争族』(22日スタート、毎週木曜 後9:00)の白衣男子=向井理(C)テレビ朝日
  • TBS『金曜ドラマ コウノドリ 命についてのすべてのこと』(毎週金曜 後10:00)の白衣男子=綾野剛

オリコントピックス