• ホーム
  • 芸能
  • ラノベ『灰と幻想のグリムガル』16年1月TVアニメ化 制作はA-1

ラノベ『灰と幻想のグリムガル』16年1月TVアニメ化 制作はA-1

 オーバーラップ文庫より刊行中のライトノベル『灰と幻想のグリムガル』(原作:十文字 青、イラスト:白井鋭利)がテレビアニメ化されることが16日、発表された。来年1月より放送され、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当する。

 主人公・ハルヒロが、ある日突然迷い込んでしまった世界・グリムガルにおいて、“生きるために”過酷な環境や仲間との絆に向き合っていくさまを描いた青春ファンタジー作品。4月より『ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にてコミカライズも開始している。

 監督および脚本は、アニメ映画『ねらわれた学園』の監督やアニメ『ばらかもん』『四月は君の嘘』のオープニング絵コンテ・演出を担当した中村亮介氏が担当。キャラクターデザインは中村氏と何度もタッグを組んでいる細居美恵子氏を起用した。

 同日、キービジュアル第1弾が解禁されたほか、公式サイトも開設。サイトでは先行カットを使用したPVも視聴できる。

■公式サイト
http://grimgar.com/



関連写真

  • 公開されたアニメ『灰と幻想のグリムガル』第1弾キービジュアル (C)2016十文字青・オーバーラップ/灰と幻想のグリムガル製作委員会
  • ライトノベル『灰と幻想のグリムガル』書影
タグ

オリコントピックス