• ホーム
  • 芸能
  • 筧利夫“小劇場の東山紀之”に錦織一清が一蹴「そんなイメージない」

筧利夫“小劇場の東山紀之”に錦織一清が一蹴「そんなイメージない」

 俳優・筧利夫が16日、都内で行われた少年隊錦織一清の原案・演出するKAAT神奈川芸術劇場プロデュースA NEW MUSICAL『JAM TOWN』製作発表に出席した。18年ほど前から親交のある筧について「超人のような運動神経」と錦織が感心すると筧が「僕は若いころ、小劇場の東山紀之と呼ばれていた」とドヤ顔。すぐさま錦織は「そんなイメージない」と言い放ち、笑いを誘った。

【写真】その他の写真を見る


 同ミュージカルは横浜港につながる運河に保留された船を改装したボートバーのマスター・橘祐司(筧)を中心にヨコハマに生きる人々の出会いと別れを描くエンターテイメント作品。かねてから主人公の役柄を「筧さんみたいな人」と話していた錦織は「出ていただけると聞いて驚きました」と喜ぶと、筧は「錦織さんもこのマスターっぽいところがある。この役は錦織一清です! 僕は錦織さんのようにやります!」と意気込んでいた。

 劇作家・つかこうへいさんの舞台を通じて知り合った2人だが、筧は「カラオケに行ったら歌があまりにもうまいから、つかこうへいさんが『次もお前が歌え』って何曲も歌わされていた」と回顧。錦織の役者としての出演はないが「いざとなったら替わってもらいます。僕のお面をつけてもらいます! 歌も踊りも頼もしいです!」とピンチヒッターを依頼していた。

 このほか松浦雅水田航生東風万智子藤井隆が登壇。来年1月13日から上演される。



関連写真

  • 『JAM TOWN』製作発表に出席した筧利夫 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(左から)東風万智子、松浦雅、筧利夫、藤井隆、水田伸生 (C)ORICON NewS inc.
  • 松浦雅 (C)ORICON NewS inc.
  • 『JAM TOWN』製作発表に出席した東風万智子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『JAM TOWN』製作発表に出席した藤井隆 (C)ORICON NewS inc.
  • 『JAM TOWN』製作発表に出席した水田航生 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス