• ホーム
  • 芸能
  • オードリー春日“ファラオ姿”に自画自賛「展示してほしい」

オードリー春日“ファラオ姿”に自画自賛「展示してほしい」

 お笑いコンビ・オードリー春日俊彰が15日、『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のオフィシャルサポーターに就任し、都内で行われたプレス内覧会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 この日、春日はファラオに扮して登場。黄金のマスクもかぶり「ファラオ春日です」と自慢の筋肉を見せびらかし「もともと持っている王の素質でしょうね。こんなにはまるものがあるのか。普段のピンクよりいい。私自身も展示してほしい」と自画自賛した。

 同展で展示される「アメンエムオペト王の黄金のマスク」と“対面”し、「エジプトの王とお笑いの王。王同士で深い話をしたいですねぇ」と春日。オフィシャルサポーターとして「動員目標は1億2000万人。会期中、私が1億2000回くればいい」と笑わせた。

 同日は監修者の吉村作治氏も出席。同展はあす16日から来年1月3日まで東京・六本木の森アーツセンターギャラリーにて開催される。



関連写真

  • “ファラオ姿”で登場したオードリーの春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)春日俊彰、吉村作治氏、笹川友里アナ(C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のプレス内覧会に出席したTBS笹川友里アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のプレス内覧会に出席した監修者の吉村作治氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のオフィシャルサポーターに就任したオードリーの春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のオフィシャルサポーターに就任したオードリーの春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のオフィシャルサポーターに就任したオードリーの春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のオフィシャルサポーターに就任したオードリーの春日俊彰 (C)ORICON NewS inc.
  • 『国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展』のプレス内覧会に出席した(左から)春日俊彰、吉村作治氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス