• ホーム
  • スポーツ
  • 織田信成、長男がフィギュア開始「才能ある」 『イクメン オブ ザ イヤー』で親ばか全開

織田信成、長男がフィギュア開始「才能ある」 『イクメン オブ ザ イヤー』で親ばか全開

 プロフィギュアスケーターの織田信成(28)らが『イクメン オブ ザ イヤー 2015』(後援:厚生労働省)を受賞し15日、都内で行われた表彰式に出席。「男性の育児休暇推進運動」啓蒙の一環で、育児を楽しみながら頑張ったパパを表彰。今年5回目の開催で、イクメンスポーツ部門に選出された織田は「まだまだ新米なパパですが光栄です」と喜んだ。

【写真】その他の写真を見る


 5歳と2歳の男児の父である織田は「上の子がフィギュアスケートを始めた」と明かし、「容姿が良い。フィギュアは容姿も大切なので、そういう意味では才能がある」と親ばかぶりを発揮。実際に演技のアドバイスも送るといい「一緒に回ると喜んでくれる」とデレデレだった。

 一方で「家にいないとなかなか子どもが懐いてくれない」とも。多忙の中でも「子どもと必ずお風呂に入る。お風呂でいろいろな会話する」とコミュニケーションの大切さをアピールし、「家族ってすごくいいものだと思う」としみじみ話した。

 “イクジイ”のスポーツ部門に選出された具志堅用高(60)は「(4人の孫は)私のパワーの元」とにっこり。「休みの日は必ず孫と食事に行く」ものの「なかなか説教できない」と終始目を細めていた。

 そのほか、イクメン芸人部門にペナルティヒデ(44)、イクメン特別部門に鈴木英敬三重県知事(41)。昨年から新設されたイクメンキャラクター部門にはウルトラの父が選出され「オンとオフの切り替えが大事。仕事(戦闘)を家庭に持ち込まない」と司会の山本モナ(39)の代読で会場が笑いに包まれていた。



関連写真

  • 長男を「容姿が良い。フィギュアは容姿も大切」とべた褒めした織田信成 良きパパとして選出 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式に登壇した司会の山本モナ、おちまさと、鈴木英敬三重県知事、織田信成、具志堅用高、ウルトラの父と母、審査委員(C)ORICON NewS inc.
  • 織田信成のプライベートショット (C)ORICON NewS inc.
  • 家族でUSJを訪れた織田信成のプライベートショット=『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』スポーツ部門を受賞した織田信成 (C)ORICON NewS inc.
  • 孫の運動会で撮影…具志堅用高のプライベートショット=『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式 (C)ORICON NewS inc.
  • 孫の運動会で撮影…具志堅用高のプライベートショット=『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式に出席した具志堅用高 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式に出席した具志堅用高 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』を受賞したウルトラの父と母 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式の模様(C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』を受賞したウルトラの父と母 (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』を受賞した鈴木英敬三重県知事、織田信成、具志堅用高
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』表彰式の司会を務めた山本モナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『イクメン オブ ザ イヤー 2015』特別部門を受賞した鈴木英敬三重県知事 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス